News ニュース

「一番に捉われることがなくなった」村上信五が語る“ただひとつ”のアイドル像2018/09/04

 関ジャニ∞にとって6年連続通算7度目となる5大ドームツアー「関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST」の真っ最中であり、9月5日にはニューシングル「ここに」をリリース、また個人として「FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?」(フジテレビ系)の放送を控えるなど、まさに今、さまざまな話題にあふれている村上信五。その村上が「TVガイドAlpha EPISODE O」(8月29日発売)の表紙&巻頭特集に登場。「One=ひとつ・1番・唯一」をテーマに、関ジャニ∞、27時間テレビ、ツアー、ファン、仕事、責任など、自身の今を率直に語ったインタビューが連日大きな反響を呼んでいる。

 計12ページにわたる撮りおろしグラビア、そして「この6人で出来るかどうかじゃなくて、やらなアカンっていうこと。ちっちゃいおっさん(渋谷すばる)のことだけじゃなく、ヤス(安田章大)の体のこともある、みんないろんな感情があると思うけど、一生懸命やるだけ」とグループについてコメントしており、独占取材による深掘りした記事は見ごたえ十分。

 このほか、15周年記念ライブを終えたばかりのNEWSをクローズアップした特集も。ライブリポートに加え、その後を語り尽くしたメンバー座談会と最新撮りおろしポートレートから成る20ページ、さらにKing & Princeのファーストコンサートツアーの模様を「TVガイドAlpha」の判型を生かした大迫力の誌面で展開。HiHi Jets、SixTONES、Snow ManのジャニーズJr.3組が初登場と、注目のラインナップが実現したことも、増刷の要因になったといえる。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.