News ニュース

出所者支援の最前線に潜入! 札幌刑務支所の画期的プログラムとは?2022/01/26

北海道道「塀の中の13人~出所者支援はいま~」

 NHK総合で1月28日に放送される「北海道道」(金曜午後7:30、北海道ローカル)のテーマは、「塀の中の13人~出所者支援はいま~」。出所者支援の最前線にカメラが入る。MCは鈴井貴之、多田萌加。

 一向に下がらない再犯率。特に覚せい剤の場合、出所者の30%が4年以内に再び塀の中に戻って来ている。こうした中、北海道・札幌の女子刑務所「札幌刑務支所」で画期的なプログラムが行われている。目的は、「懲罰と反省」ではなく、「罪を犯してしまった根本原因を探り」「再犯を防止する」こと。また、就労や住居など出所後の暮らし方についても、面接を繰り返し、希望に沿う形で送り出そうとしている。

番組では、「依存症回復支援プログラム」に参加する13人の受刑者を取材する。

北海道道「塀の中の13人~出所者支援はいま~」

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.