News ニュース

バービーとメイガスがオンラインでラジオ生出演! これからの生活をリスナーと考える2020/06/13

 フォーリンラブのバービーとマジシャンのメイガスが出演するNHK-FMラジオの特別番組「オンラインでつながるラジオ」が6月14日(午後2:00、北海道ローカル放送。NHKラジオサイト「らじる★らじる」で地域を「札幌」に合わせると全国で視聴可能)に生放送される。NHK函館放送局をキーステーションに、オンラインのビデオ通話でゲストが出演し、函館、北海道の“これからの生活”をリスナーと一緒に考える2時間番組だ。

 新型コロナウイルスをきっかけに、新しい生活様式が求められている。緊急事態宣言は解除され、徐々に暮らしが元に戻りつつある中、同番組はこれからの生活について考えようと企画された。ゲストのバービーは北海道・栗山出身。一方のメイガスは北海道・函館出身で、ラジオを聴いて体験できるマジック(!?)を披露する。また、函館出身の現役大学生お笑いコンビ・ダブルグッチーがビデオ通話を使ったリモート漫才に挑戦し、今話題の「リモート」の可能性も探る。

 さらに、アナウンサーによる朗読でなかなか行けない海外旅行気分を届けるほか、函館のローカル雑誌「peeps hakodate」編集長の吉田智士氏、WEBメディア「IN&OUT-ハコダテとヒト-」代表の阿部光平氏の生対談を通して、観光都市・函館の現状や未来を展望する。このほか、函館のコミュニティーFM・FMいるかのパーソナリティーである下唐湊が、FMいるかに届いた函館市民の声を伝える。

 同番組では視聴者からの投稿を募集中。番組ホームページ(https://www.nhk.or.jp/hokkaido/articles/slug-n49e3014a655b)から送るか、Twitterで「#NHKつながるラジオ」を付けてツイートすること。投稿テーマは「1、ちょっと聞いて!今こんな悩み・不満を抱えています」「2、意外?やっぱり?”新生活様式”やってみました」「3、夢は大きくでっかいどう!収束したら何します?」。暮らしが大きく変わる今、不安や悩み、喜び、夢を語り合い、シェアすることで楽しいひと時を過ごしたい。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.