News ニュース

ずん、神尾楓珠らがボートレース「第36回グランプリ」中継に登場2021/12/15

「BOAT RACEプレミア」ずん、神尾風珠、村上佳菜子、島崎和歌子、照英ほか

 BOAT RACE振興会が制作協力する「第36回グランプリ」の中継番組「BOAT RACEプレミア」がTOKYO MX、BS日テレ、BS朝日、BSフジほかで放送される。12月16日の「3日目 トライアル2nd」(午後8:00)には、お笑い芸人のずん(飯尾和樹、やす)と空手家の植草歩、17日の「4日目 トライアル2nd」(午後8:00)には、タレントの島崎和歌子と照英、18日の「5日目 トライアル2nd」(午後8:00)にはプロフィギュアスケーターの村上佳菜子、オリックス・バッファローズのT-岡田選手、そして最終日となる19日の「優勝戦」(午後7:00)には、サッカー元日本代表の福西崇史と松井大輔、元ボートレーサーの今村豊に加えて、2021ボートレースCMに出演中の神尾楓珠が出演する。

 ボートレース住之江でナイター開催される「第36回グランプリ」は、2021年1~11月の「SG第24回チャレンジカップ」最終日(多摩川)までの期間で、賞金獲得上位18選手が出場するボートレース最高峰のSG競走。レースはトライアル1st、トライアル2ndに分かれており、トライアル1stは獲得賞金・7~18位の計12人のレーサーによって、初日~2日目の11R、12Rに実施。ここでの得点率上位6人が2ndステージに駒を進めることができる。そして、トライアル2ndには、賞金ランキング1~6位の選手及び、1stステージでの勝者6人を含めた12人が出場。3日目~5日目の11R、12Rで行われ、トライアル2ndでの得点率上位6人が優勝戦に進み、グランプリ制覇に挑む。毎年数多くの伝説が生まれる本レースで、今年はどんなドラマが生まれるのか? 白熱のレースを総勢11人のゲストが盛り上げる。

 さらに、公式ボートレースWebサービス「BOATCAST」(https://boatcast.jp/)では、同時生配信と12月25日までの見逃し配信を実施。「BOATCAST」は、ボートレースに関するあらゆる映像コンテンツをブラウザから視聴できる無料のWebサービスで、スマートフォンやパソコンなどから手軽に楽しむことができる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.