News ニュース

「真犯人フラグ」誰もが怪しい!? 西島秀俊を囲んだポスタービジュアルが公開2021/09/27

 西島秀俊が主演を務め、日本テレビ系で2021年10月クールと22年1月クールに放送される、10月10日スタートの連続ドラマ「真犯人フラグ」(日曜午後10:30)のポスタービジュアルが解禁された。

 本作は、企画・原案が秋元康で、同系で19年放送の「あなたの番です」制作スタッフによる、2クール連続の完全オリジナルミステリー。運送会社に勤める平凡なサラリーマン・相良凌介(西島)の妻・真帆(宮沢りえ)と娘・相良光莉(原菜乃華)、息子・篤斗(小林優仁)が突如失踪。取り残された“悲劇の夫”となった凌介は、たった一つのSNS投稿をきっかけに、日本中が注目する“疑惑の夫”となってしまう。“真犯人フラグ”が立ってしまった夫は、社会的に追い詰められながらも、頼れる部下・二宮瑞穂(芳根京子)の助けを借りて、真実を暴く壮絶な戦いに挑んでいく。果たして主人公は、愛する家族を取り戻せるのか? 伏線と謎が張り巡らされ、毎話怒濤(どとう)の展開を繰り広げる予測不能のノンストップ考察ミステリーが開幕する。

 ポスターでは、“真犯人フラグ”を立てられる凌介を中心に、相良家とその周辺の人々がそれぞれ秘密を抱えているかのようなポーズをとり、会社関係者、凌介の親友、真帆のママ友、YouTuber、所轄刑事、まだ詳細が明かされていない謎の人物などなど、母子失踪事件に深く関係する23人が集結している。左上には、顔が明かされていない人物も配されている。

 キャッチコピーは「怪しく見えたら、もうおしまい。」。真実がどうであろうとも、怪しまれてしまったが最後、窮地に追いやられる主人公・凌介の運命は? そして、“真犯人”はこの中の誰なのか? ビジュアル解禁にあわせて、リニューアルされた番組公式ホームページ(https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/)では、登場人物相関図や、第1話あらすじなども公開されている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.