Feature 特集

NAOTOがヒーローを演じる「ナイトヒーロー NAOTO」。 脇を固める濃いキャラの共演者たちに注目!2016/05/08

 EXILE兼三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE のリーダーであるNAOTOさんが、秘密裏にヒーローとして戦う「ナイトヒーロー NAOTO」(テレビ東京ほか)。自らの立場を意識しながらも、「助けを求める人を放っておけない」と悪を成敗するその姿が、回を重ねるうちにだんだんヒーローっぽくなってきましたね。

 さて、主役のNAOTOさんはいうまでもありませんが、脇を固める共演者の皆さんからも目が離せません!! NAOTO(NAOTO)をヒーローの道へ引きずり込む、悪を許せない ドS女子高生・田之上栞を黒島結菜さん、栞に論破されがちな叔父・裕三を演じるのは木下ほうかさん。NAOTOを追い詰めるちょっと悪役チックな実話ニュースサイト編集長・権田薫子に余貴美子さんが扮しています。皆さん、全員キャラが濃いですよね(笑)。今回は、そんな共演者の皆さんについてNAOTOさんにおうかがいしました。

「黒島さんは、まだ18歳ということで、すごく純粋で天真らんまん。ピュアな部分があるんですけど、早い時期から大人の人に囲まれてこの世界にいらっしゃるので、どこかすごく大人っぽい部分や成熟した部分が垣間見える気がします。両面持っている人ってなかなか普段出会えるチャンスがないので、自分も一緒にお芝居をしていく中でとても勉強になりますし、今回やっている栞という役が子供っぽい部分と大人っぽい部分の両方を持っている役柄だと思うので、すごく黒島さんにぴったりだなと思います」

「ほうかさんは、実は1回共演させてもらったことがあったんですけど、今回も本当にぴったりの役柄だと思います。台本を読んでる時に、ほうかさんがこれをやられるというのを聞いて、『すごくぴったりだな、どうやってこれを演じられるんだろう』と楽しみだったんですけど、自分のはるか想像の上を行かれてましたね。『あ、こういうふうに裕三さんのキャラクターをつくっていくんだ』って感動的でしたし、裕三さんって劇中では頼りなく、とぼけたおじさんなんですけど、現場でのほうかさんは、実は裏で引っ張っていってくれたりとか、撮影現場をいいところで締めてくれたりとか、そういうことをやってくださるので、自分もほうかさんがいる時はすごく安心して一緒に撮影させていただいてます」

「余さんは本当に大好きな女優さんの一人だったので、共演できることがすごく光栄でしたね。この間、バーでの撮影だったんですけど、すごい近い距離で話しているのを見て、『余貴美子さんと芝居してんだなあ』と実感してかみそうになりました(笑)。『わ、余貴美子だあ』と、ずっとテレビで見ていた役者さんと共演しているんだってうれしく思いましたし、そのパワーたるや、すごいなと。一緒にお芝居をさせていただいて、とても短いシーンだったんですけど、そんなふうに感じることができました。でも、カメラが回っていない時はすごくフランクに話し掛けてくださって、逆に初めてお会いした時に、『わー、本物のEXILEだー』みたいなことを言ってくださって、いやいや俺からしたら『本物の余貴美子!』という感じでした(笑)」

 現場で和気あいあいとされていらっしゃるのが伝わってきますね! 皆さんの、演じられている役とは違った魅力を知ることができました。

 気になる5月13日放送の第5話では、覆面ヒーロー“ソウルマン”(NAOTO)の動画サイトに、娘を取り戻してほしいという父親からのメッセージが投稿されます。娘の吉澤美咲(安藤輪子)がある自己啓発セミナーに参加し、最高指導者の中津川(近江谷太朗)にすっかり洗脳されてしまったとのこと。NAOTOは美咲の奪還を図りますが、屈強なボディガードに阻まれ失敗。栞は裕三をセミナーに送り込む作戦を展開しますが、果たしてバレずにもぐり込めるのか? NAOTOは無事に美咲を取り戻せるのか? NAOTOさんと黒島さん、木下さんとの掛け合いや、余さんの怪しい雰囲気にも注目しながら、ぜひ第5話をご覧ください!

【番組情報】

ドラマ24「ナイトヒーロー NAOTO」
テレビ東京ほか 
金曜 深夜0:12~0:52
※地域によって放送日時が異なります。

テレビ東京担当 Y・O



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.