Feature 特集

今夜後半戦へ突入「ザ・トラベルナース」入院患者を巡り事件が起こる! 歩と静の大げんか&吉子が担当看護師に立候補…!?2022/11/17

 テレビ朝日系で放送中の「ザ・トラベルナース」(テレビ朝日系)。アメリカでナースプラクティショナー(米国など一部地域では医師の指示がなくても一定の医療行為を行うことができる資格保有者)として活躍していた、優秀なナース・那須田歩(岡田将生)と、物腰が柔らかく女子力が高い一方で、ここぞという場面では毒舌全開の謎多きスーパーナース・九鬼静(中井貴一)。2人のくせ者トラベルナースが患者ファーストで日本の医療現場を改革していく痛快医療ドラマです。

 中園ミホさんが脚本を担当する新作医療ドラマとして注目を集め、シリーズ作を除く10月期の新作ドラマでは第1位(11月16日時点)となる好視聴率を記録し続けている本作も、ついに本日11月17日放送の第5話から後半戦に突入!

 これまで衝突しながらもいいコンビぶりを発揮していた歩と静ですが、今夜はいつもと違う本気の大げんかに発展。さらにミステリアスでクールなナース・金谷吉子(安達祐実)の意外な一面も明らかになります。

人気講談師が入院! 吉子が担当看護師に立候補するも…!?

 人気講談師・五反田宝山(松尾諭)が検査のため入院。珍しい芸能人の入院に、患者たちもテンションを上げます。看護部長・愛川塔子(寺島しのぶ)は歩を受け持ち看護師に任命しますが、いつもは淡々と業務をこなすクールな看護師・吉子が、なぜか一歩も引かぬ勢いで、五反田の受け持ち看護師に立候補します!

 たちまち“吉子、まさかの五反田ファン!?”疑惑が浮上し、担当医・天乃太郎(泉澤祐希)や看護師たちもちょっとワクワクしてしまうのですが…。

 ところが、実際受け持つことになった吉子は、なぜか五反田に対して殺気すら感じるほどの徹底したツン対応! 五反田もビクつき、歩に看護師チェンジを依頼してしまうほどで…。相変わらず、何を考えているか分からない吉子。果たして、この謎行動の真意とは? 五反田の登場によって今夜ついに、これまで決して語られることのなかった“吉子の意外な過去”が判明します! 何事もドライに割り切る吉子が奥底に秘めている、もう一つの顔に注目です。

歩、痛恨のミスで静と大げんかに! 寮を出た静の秘密も明らかに

 五反田が直腸がんを患っていることが判明し、外科医・古谷亘(吉田ウーロン太)がオペを担当することも含め、太郎が告知することになったのですが…。なんと行き違いが行き違いを呼び、医師でもない歩が五反田に告知してしまうことに!

 しかも、余命半年だと誤解し、激しく動揺した五反田が行方をくらましてしまいます。この一大事を受け、静は歩の“ナースとしての致命的な欠点”を痛烈に指摘。激怒した歩とかつてないほど激しい口論を繰り広げた末、静が看護師寮から退去してしまい…。

 そんな中、何かとただ者ではない感が漂っていた静の“あっと驚く秘密”も明らかに! 静はいったい何者なのか…。今後の物語展開においても肝となる局面だけに、絶対に見逃せません。

 ちなみに、今夜は歩の入浴シーンも…! こちらも併せて必見です。

【番組情報】

「ザ・トラベルナース」
テレビ朝日系
木曜 午後9:00~9:54 

テレビ朝日担当K・K



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.