Feature 特集

大人気コンビ・EXITインタビュー!りんたろー。にとって兼近は「地獄から救ってくれた人、太陽のような存在」2019/08/18

 8月20日に放送される「ネタ祭り! 2019夏!! 史上最強お笑いチャンプが大集結SP」(テレビ朝日系)に出演するEXITに直撃! 取材当日も、朝からいろいろな番組収録に引っ張りだこの2人。今回インタビューしたのはなんと深夜0時前…。遅い時間でも周りの人への気配りを忘れず、質問に真摯に答えてくれたり、どちらかがしゃべっている間、本当に楽しそうに聞いていて常に笑いでいっぱいのインタビューでした。

 同番組では、さまざまなコンビの渾身の漫才を披露し終始笑いっぱなし! きっと番組をご覧になる皆さんも自然と笑顔になってしまうような時間になっています。また、漫才を披露するコンビが登場する前に、ひな壇に座る数組のコンビが、登場してくるコンビにキャッチコピーを付けるというところも見どころの一つ。どのコンビがどんなキャッチコピーを付けたのかはぜひ、番組をご覧になって確認してみてくださいね。では、EXITの相方愛さく裂(!?)のインタビュー、ぜひ最後まで楽しんでください!!

──収録を終えてみての感想をぜひ教えてください。

りんたろー。 「ジュニアパイ…、あ、ジュニー(MCの千原ジュニア)と漫才できてバイブスいとあがりけり」

兼近 「っていうのと、俺らだけ何も成し遂げてないのに出演させてもらって最高で~す!」

りんたろー。 「確かにね」

兼近 「ほかの人たちは何かのチャンピオンなんですけど、唯一俺らだけ何も成し遂げずにそこの場所に立っていたっていう。気持ちよかったっす」

りんたろー。 「俺ら何枠なんだろう…。(出演者一覧を見て)うわ~、本当だ、チャンピオンしかいねえ」

兼近 「(出演者一覧を見て)あ、ミキさんは違うわ」

りんたろー。 「でもミキさんは『M-1(グランプリ)』のファイナリストだぞ」

兼近 「ナイツさんは…」

りんたろー。 「『THE MANZAI』! それから、『M-1』のファイナリストでもあるぞ!」

兼近 「あ、そっか!」

──第一線で活躍されている諸先輩方と一緒の収録でしたが、緊張されましたか?

兼近 「まあ、逆に、緊張する必要がないくらいの先輩たちなんで」

りんたろー。 「(兼近さんをギョッと見て)え~!?」

兼近 「俺らのレベルが低すぎて」

りんたろー。 「あ~、なるほど」

兼近 「俺らだけ、ただのチャラ男で登場してきたんで。そう考えると緊張の必要はないかなと。どうですかね、りんたろー。さん」

りんたろー。 「僕は、(漫才中に)かねち(兼近の愛称)を見た時に、かねち越しに先輩方が目に入って、一瞬かみましたね(笑)」

──ドキドキされましたか?

りんたろー。 「はい(笑)。(チャラい感じで)『うわっ、いるぅ~!』って」

──キャッチコピーを考える時間があったと思うのですが、どうやって決めましたか?

りんたろー。 「あれは、かねちに任せてましたね。かねちはあんまり漫才とかお笑いを見たことがないんで、中身でしゃべれないから見たイメージで書いたんだと思います」

兼近 「銀シャリさんって青いスーツを着ていたイメージしかなくて、ブルー何とかって書いたんですけど、今日出てきたらスーツが変わっていたっていう…」

りんたろー。 「紺だったよな」

兼近 「めちゃくちゃ恥ずかしかったっすね。俺はどんだけ昔の映像を見たんだろうって」

(ここでペットボトルの水が2人に差し出される)

兼近・りんたろー。 「あ~、ありがとうございます!」

りんたろー。 「水もらっちった!」

兼近 「これ、タダ~? タダですか?」

スタッフ 「タダです! あげます!」

兼近 「ありがとうございます!」

──(水をもらって満面の笑みの2人に)今日披露された漫才などの練習は、どのくらいされるのでしょう?

兼近 「えっと…全部アドリブですね」

りんたろー。 「はは(笑)」

兼近 「思いついたチャラいことをブワーっとしゃべっていって、気が付いたらザイマン(漫才のこと)になってるっていう感じっすね。適当でしたね、今日も」

りんたろー。 「そうっすね」

兼近 「ネタ作ったことないっすね」

りんたろー。 「作ってみたいっす」

──作ってみるとしたらどんなネタにしたいですか?

兼近 「作るとしたらっすか~? やっぱり、いとしこいしさん(夢路いとし・喜味こいし)みたいに…」

りんたろー。 「(間髪を入れず)見たことあんのかよ!(笑)」

兼近 「ん?」

りんたろー。 「見たことあんの?」

兼近 「夢路いとし・喜味こいし、打倒で作りたいっすね。作るなら!」

りんたろー。 「(笑)」

兼近 「エンタツ・アチャコとかね」

りんたろー。 「あ~、なちい!」

兼近 「超えてーなって思いますよね」

りんたろー。 「結構知ってんねえ、レジェンドは」

兼近 「…。ん?」

りんたろー。 「ん? あはは(笑)」

──暗転している間とかでお二人が話をしている様子を見て、仲が良さそうな感じが伝わってきたのですが…。

りんたろー。 「えー!」

兼近 「えー! そうですか! 気付かなかったっす」

りんたろー。 「はじぃ!」

──ということは、お二人にとってはいつも通りの瞬間だったということですかね。

兼近 「そうっすね。そうなっちゃいますね!」

──何をお話されていたんですか?

兼近 「たぶん…日本の株価の話…」

りんたろー。・スタッフ 「あはは!(笑)」

りんたろー。 「トレーダーみたいなね」

兼近 「そうっすね。そろそろ、芸能界から“EXIT”して、株買って楽してもうけてえ…みたいな話をしてたかもしれないっすね(笑)」

ページ: 1 2

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.