Drama Guide ドラマガイド

ドリームチーム2021/02/22

番組情報

1月22日 スタート NHK総合 毎週金曜 午後10:00~午後10:45

あらすじ(第6話 2月26日放送)

キッチンカーで失敗し、意気消沈の香菜(山口紗弥加)。安東(伊武雅刀)の息子・悠一(味方良介)は香菜を励まそうと、優子(財前直見)、茜(桜庭ななみ)、佳恵(余貴美子)らとの旅行を提案する。そして、旅の宿泊先でのおかみとタイ人従業員との奇妙なやりとりをきっかけに、香菜は新しい仕事を思いつく。悠一が香菜を女性として意識し始める一方、茜は旅館で安東らしき人物を見掛ける。

キャラクター紹介

  • 榎木香菜(山口紗弥加)
    元・美浜学園バスケットボール部キャプテン。最愛の娘と、コメンテーターとしても活躍する大学教授の夫と暮らすステキ主婦。ママ友の羨望の的だが、実はモラハラDV夫に抑圧された生活をひた隠しにしている。夫の不祥事をきっかけに人生のすべてが壊れ、家を飛び出し、かつて青春を過ごしたバスケ部の寮に住むことを決める。
  • 鶴賀優子(財前直見)
    元・美浜学園バスケ部キャプテン。大手広告代理店の営業として働く努力至上主義のバリキャリ。年下の彼氏と人生をおう歌していたが、セクハラとパワハラで訴えられ左遷されたあげく、彼氏の浮気が発覚。恋愛偏差値は低い。
  • 三代澤茜(桜庭ななみ)
    元・美浜学園バスケ部キャプテン。無職。地味な実生活に反して、SNSの中ではキラキラ女子を装っている。「いいね」をもらうことが何よりの楽しみだったが、あることが理由で大炎上。口癖は“ムリ”“ヤダ”“ない”。

出演者

山口紗弥加/財前直見/桜庭ななみ ほか

スタッフ・音楽

脚本:吉澤智子/演出:増田靜雄/演出:土井祥平/制作統括:三鬼一希
主題歌:東京事変「闇なる白」

概要

山口紗弥加、財前直見、桜庭ななみが人生一発逆転を懸けて戦う!

同局の「ファーストラヴ」、「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)などを手掛けた吉澤智子がオリジナル脚本で描く人生逆転劇。高校時代にバスケットボール部のキャプテンとして青春を懸け、今は人生のどん底にいる世代の違う3人の女性が、逆境を乗り越え、新たな人生へと踏み出していく姿をすがすがしく描く。ステキ主婦からふびんな妻へ転落した主人公・榎木香菜を山口紗弥加、突然の左遷に加え年下彼氏の浮気発覚に沈むバリキャリの鶴賀優子を財前直見、“盛った”ことがばれてSNSが大炎上した三代澤茜を桜庭ななみが演じる。“あの子になりたい人生だった…”、そんな思いを抱いているすべての人へおくる応援歌となっている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.