Drama Guide ドラマガイド

水ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘3」2021/02/26

番組情報

1月6日 スタート テレビ東京ほか 毎週水曜 深夜1:28~深夜1:58

あらすじ(第9話 3月3日放送)

アンテナTVの配信で、ケニー(小西詠斗)はアンテナ(有澤樟太郎)のむちゃぶりで箱から消えるイリュージョンをすることに。しかし、マジックの仕掛けを忘れてしまい配信は一旦中止。リベンジ配信に向け、住人たちは試行錯誤するが…。

キャラクター紹介

  • ゴーちゃん(和田雅成)
    「サクセス荘」の102号室住人。芸人になるのが夢。
  • ミスター(高橋健介)
    「サクセス荘」の203号室住人。弁護士になるのが夢。
  • ユッキー(高木俊)
    「サクセス荘」の205号室住人。南極料理人になるのが夢。
  • ケント(黒羽麻璃央)
    「サクセス荘」の206号室住人。漫画家になるのが夢。
  • 虎次郎(spi)
    「サクセス荘」の207号室住人。演歌歌手になるのが夢。
  • アンテナ(有澤樟太郎)
    「サクセス荘」の209号室住人。人気YouTuberになるのが夢。
  • チャップ(定本楓馬)
    「サクセス荘」の303号室住人。映画監督になるのが夢。
  • ムーさん(玉城裕規)
    「サクセス荘」の304号室住人。占い師になるのが夢。
  • ヒッピ(寺山武志)
    「サクセス荘」の305号室住人。プロボウラーになるのが夢。
  • ケニー(小西詠斗)
    「サクセス荘」の306号室住人。マジシャンになるのが夢。
  • マカロン(立石俊樹)
    「サクセス荘」の208号室住人。ビューティーアドバイザーになるのが夢。
  • 百鬼(唐橋充)
    「サクセス荘」の401号室住人。テーマパークのプロデューサーになるのが夢。

出演者

和田雅成/高橋健介/高木俊/黒羽麻璃央/spi/有澤樟太郎/定本楓馬/玉城裕規/寺山武志/小西詠斗/立石俊樹/唐橋充 ほか

スタッフ・音楽

原案:松田誠(ネルケプランニング)/脚本:徳尾浩司/脚本:川尻恵太/脚本:ニシオカ・ト・ニール/監督:川尻恵太/プロデューサー:漆間宏一/プロデューサー:滝山直史/プロデューサー:中川亜佐子/プロデューサー:徳永睦/プロデューサー:芦田政和/プロデューサー:沢口恵美
主題歌:川尻恵太(SUGARBOY)「夢見るSuccessful boys」

概要

2.5次元舞台俳優による本番一発勝負のテレビ演劇第3弾。立石俊樹&唐橋充が新加入

2.5次元舞台のパイオニアであるネルケプランニングと、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で注目を浴びた脚本家・徳尾浩司がタッグを組み、“リハーサルは1度だけ”“NGなし、アドリブありの本番一発勝負”という新しい試みのテレビドラマとして話題となった「テレビ演劇 サクセス荘」の第3弾。和田雅成、高橋健介、高木俊、黒羽麻璃央、spi、立石俊樹、有澤樟太郎、定本楓馬、玉城裕規、寺山武志、小西詠斗、唐橋充(劇中部屋番号順)の12人が出演。立石と唐橋は今作から加入する。脚本の徳尾に加え、原案・プロデュースはネルケプランニングの松田誠、監督はSUGARBOYの川尻恵太が引き続き担当する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.