Drama Guide ドラマガイド

ホスト相続しちゃいました2023/07/05

番組情報

4月18日~7月4日 フジテレビ系 毎週火曜 午後11:00~午後11:30

キャラクター紹介

  • 本橋久美子(桜井ユキ)
    中堅広告代理店の営業職。34歳。元々はコピーライター志望だったが、接待と新人指導の日々を送る。本来は発想力豊かで奔放なのに、いつしか常識に縛られるようになっていたが、ある日突然、叔父からの遺言で東京・歌舞伎町のホストクラブ「MAJEST(マジェスト)」を相続することに。ホストクラブのオーナーになる。
  • 直樹(三浦翔平)
    「MAJEST」の幹部。陽気で気さく、気遣いのできる大人の男だが、自分の本心は誰にも見せないミステリアスな一面も。久美子の叔父だったオーナーのことを誰よりも慕い、店を大事に思っている。
  • Masato(八木勇征)
    「MAJEST」のNo.1ホスト。超負けず嫌いで、危険な香りが漂うオラオラ系男子。オーナーになった久美子を目の敵にする。
  • 西野莉奈(志田彩良)
    久美子の会社の後輩で、コピーライターとして働いている。ホストクラブに興味があるらしい。
  • 夜空流星(宮世琉弥)
    「MAJEST」の新人ホスト。名門大学に通う現役大学生。子犬系小悪魔男子で、先輩たちには甘えん坊な姿も見せる。
  • 神童ルイ(鈴木ゆうか)
    「MAJEST」で働く男装ホスト。女性だからこそ女心を的確につかみ、イケメンな接客で人気が急上昇中。心優しく控えめだが、己の信念を貫く心(しん)の強さがある。女性が好きなことをカミングアウトしている。
  • 如月武蔵(兼近大樹)
    「MAJEST」の幹部の1人。ワイルドな男らしさで人気を集める1000万円プレーヤーだが、店をかき乱すトラブルメーカーの側面も。
  • 本橋晃司(杉本哲太)
    久美子の叔父で「MAJEST」のオーナー。自由人で遊び人。ダメ人間だが情は厚く、かつては“歌舞伎町の父”と呼ばれていた。直樹からも慕われている。

出演者

桜井ユキ/三浦翔平/八木勇征/志田彩良/宮世琉弥/鈴木ゆうか/兼近大樹/杉本哲太 ほか

スタッフ・音楽

脚本:中村允俊/演出:日暮謙/演出:木内健人/チーフプロデューサー:河西秀幸/プロデューサー:三方祐人/プロデューサー:山本喜彦/プロデューサー:布施等
主題歌:超特急「Call My Name」/オープニングテーマ:石川花「Touch my heart」

概要

桜井ユキがホストクラブのオーナーに! イケメンと共に店も人生も立て直す人間ドラマ

2023年春ドラマガイド/ホスト相続しちゃいました

4月から新たにスタートする30分の新設連続ドラマ枠の第1作。突然、東京・歌舞伎町のホストクラブを相続することになった主人公が、一癖も二癖もあるイケメンホストたちと共に、つぶれかけの店を立て直しながら、自身の人生もアップデートさせていく。民放連ドラ初主演の桜井ユキが、叔父の遺言で突然ホストクラブのオーナーとなる本橋久美子を演じる。久美子を取り巻くホスト役で三浦翔平、FANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征、宮世琉弥、鈴木ゆうかが出演。本来は発想力豊かで奔放だが、いつしか偏見や常識に凝り固まっていた久美子が、非常識で個性豊かなホストたちと出会うことで、生き方を変えていく。

記者会見情報

「ホスト相続しちゃいました」会見

フジテレビ系の連続ドラマ「ホスト相続しちゃいました」の会見に、主演の桜井ユキと、共演の三浦翔平、FANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征、志田彩良、宮世琉弥、鈴木ゆうかが出席した。同作は、桜井演じる主人公がホストクラブのオーナーになり、ホストたちと共に店も人生も立て直していく人間ドラマ。ホスト役の三浦は、タイトルにちなんで「八木勇征と歌舞伎町でデートしちゃいました」と発表。昼間の新宿・歌舞伎町のど真ん中を、役衣装のまま2人で歩きカレーを食べに行ったことを報告した。八木はかなりの大食いらしく、「彼を大食い番組にキャスティングしたら、きっといい画が撮れる」と三浦が提案する一幕も。その八木は、撮影期間中に訪れたおいしい店を桜井に逐一報告しているそうで、「先日ユキさんからグルメマウントを取られて…。一歩リードされています(笑)」と言って笑いを誘った。


久美子の行動は私自身も勇気づけられることがあります(桜井ユキ/本橋久美子)

「ホスト相続しちゃいました」会見:桜井ユキ/本橋久美子

いい緊張感を持って、皆さまに楽しんでいただけるドラマをお届けできるように、日々みんなで試行錯誤しながらドラマを撮り進めております。(演じる)久美子とは年齢がさほど変わらないんですが、年を重ねるに連れて、日々の中で前向きな選択をすることって厳しいと思うんです。そんな中で、久美子の行動は私自身も勇気づけられることがあります。第1話からシャンパンコールがあって、実際にホストクラブに見学に行った時に初めて見たのですが、本物に引けを取らない迫力がドラマにもあります。私の推しホストは直樹さん。“黒子の王子”と呼ばれていて、前に出ることなくみんなをサポートする包容力の広さと、それを誇示しないところがいいです。私だったら疲れた時に会いに行きたいと思います。いろんなキャストが出てきて、それぞれの人生があって、いろんなことにもがいています。その姿に勇気づけられる部分がたくさんあって、それを見ながら周りも成長していくという、得ることがたくさんあるドラマです。


テレビの前の人たちも一緒に悩んでもらえるドラマになっています(三浦翔平/直樹)

「ホスト相続しちゃいました」会見:三浦翔平/直樹

個性的なキャラクターがたくさん登場するところも見どころです。それぞれの考え方が出てくるシーンも多々ありますので、テレビの前の人たちも一緒に悩んでもらえるドラマになっています。推しのホストは今後出てくる“伝説のホスト”。新人なのに態度がデカくて、あんなにいいホストはいないと思う。八木勇征と歌舞伎町でデートしちゃいました。昼間の歌舞伎町のど真ん中を役衣装のまま2人で歩いて、カレーを食べに行きましたが、彼はカレーを「8杯はいける」と言っていました。彼を大食い番組にキャスティングしたら、きっといい画が撮れると思います。どの世界も、当たり前だと思っていることが当たり前ではなくて、人によって考え方もそれぞれ違うので、何が本当の正解かを見つけて悩んでもらえるドラマです。とにかくホストの子たちがすごい。キャラが濃い。笑いあり涙あり、楽しめるドラマです。撮影の雰囲気も良くて和やかな空気の中で日々撮影しています。


ホストのキャラになってみて、イメージがガラッと変わりました(八木勇征/Masato)

「ホスト相続しちゃいました」会見:八木勇征/Masato

個性豊かなキャラがたくさん登場するドラマで、僕自身もホストのキャラになってみて、ホストのイメージがガラッと変わりました。初めてホストクラブを見学した時にも思ったけれど、どんな志でやっているのか演じてみて初めて分かりました。皆さんには浸透していない、ホストの本当の部分を、ドラマを通して表現できたらいいです。共演者とはクランクインしてから距離が近くなるまでが早くて、現場に行くのが楽しみです。グループのツアーと並行して撮影しているけれど、撮影現場に行ってみんなに会えるのが癒やしで、モチベーションにもなっています。行く先々の近辺でグルメを探すのが自分的にはやっていて、ラーメンをよく食べに行くので、ユキさんに対してグルメマウントを取っています。でも、先日ユキさんからグルメマウントを取られて、おいしいものの数では僕の方が多いですが、気持ち的には一歩リードされています(笑)。最近は入浴剤の魅力に気付きました。サウナが一番いいと思っていたけれど、発汗作用のある入浴剤の最強版を購入して試したら、リアルに15分入って汗の量がヤバかったです。


役を演じるに当たり、人生で初めて髪の毛を染めました(志田彩良/西野莉奈)

「ホスト相続しちゃいました」会見:志田彩良/西野莉奈

ホストパートもすてきだけれど、久美子のもう一つのお仕事場である広告代理店での姿も、一生懸命ですてきです。撮影現場では、水平思考クイズを三浦さんが出題してくれて、これははやると思います。ちなみに、私が出題するクイズに対して「それはクイズなのか?」と三浦さんは厳しいです(笑)。役を演じるに当たり、人生で初めて髪の毛を染めました。ちょっとでもいいので染めたかったのでうれしくて。雰囲気が変わったと言われることがあって、洋服選びも楽しいです。


“普段会ったら別人”というギャップがすごい現場です(宮世琉弥/夜空流星)

「ホスト相続しちゃいました」会見:宮世琉弥/夜空流星

ドラマを通してホストを知れて、今まで自分の知らなかった世界を見られました。ホストを知らない人たちも楽しめるドラマだと思うし、新しい世界が見られると思います。そこが見どころです。ホストのみんなも、メークが濃かったりカツラをがぶっていたりするので、“普段会ったら別人”というのがあって、そのギャップがすごい現場です。このドラマで気になって、カッコいい、かわいいと思ったら、それぞれのInstagramをフォローしてもらって本来の姿を見てください。人生で寝落ちすることはないけれど、昨日久しぶりに意識が飛びました。朝5時起きなのに朝3時に起きてしまって、その間に朝活ができました。コーヒー入れて台本を読みました。朝から、いい大人になれたと思います。


男装ホスト役に挑戦できて光栄です(鈴木ゆうか/神童ルイ)

「ホスト相続しちゃいました」会見:鈴木ゆうか/神童ルイ

個性豊かなキャラがたくさん出てくるので、このドラマの中の推しを見つけて楽しんでもらえるはずです。ホストクラブについて、細かいところまで作り込んでいるので、ホストに行ったことがない人もそうじゃない人も楽しんでもらえるはずです。男装については不安もあったけれど、男装ホストに実際に会って魅力的な人だったので、男装ホスト役に挑戦できて光栄です。差し入れが入るとシャンパンコールのようになるのが、この現場ならではで、それによって現場も団結するので気合が入ります。最近、教習所を卒業しました。ドラマ撮影が終わったら最終試験を受けて、軽自動車に乗りたいです。7月までには免許を取りたいです。

この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.