Drama Guide ドラマガイド

ナンバMG52022/06/17

番組情報

4月13日 スタート フジテレビ系 毎週水曜 午後10:00~午後10:54

キャラクター紹介

  • 難破剛(間宮祥太朗)
    筋金入りのヤンキー一家・難破家の次男。ヤンキーをやめて普通の高校生になりたいという思いから、家族に内緒で白百合高校に入学し、高校“逆”デビューを図る。家族の前では特攻服、学校では制服を着た真面目な学生という二重生活を送るが、いじめられている友人を特攻服姿で助けたことで、正体不明の最強ヤンキーとしてのし上がってしまう。同じ美術部で同級生の深雪に憧れている。
  • 伍代直樹(神尾楓珠)
    剛が入学する予定だった生粋のヤンキーたちが通う市松高校の1年生。不良の上級生からも恐れられるほどけんかが強い一匹狼。クールで感情を表に出さないが、甘いマスクと抜群のファッションセンスで、常に複数の女性と交際しているといううわさ。最初は剛に敵対心を燃やしタイマンをはろうとしていたが、彼の秘密を知り、次第に相棒的な存在になっていく。実は情に厚く面倒見がいい一面も。
  • 藤田深雪(森川葵)
    白百合高校に通う女子高生。剛と同じ美術部に所属。剛がヤンキーだと知らず、優しく接する。正義感が強く、暴力や曲がったことは大嫌い。不良同士のけんかにも物おじせず止めに入るなど大胆な行動を取る。特攻服を着た剛と鉢合わせるも、剛と気付かず、正義感の強さが災いして剛を窮地に追い込むことも。
  • 大丸大助(森本慎太郎)
    市松高校と争うヤンキー校の千鳥商業高校に通う1年生。そのいかつい風貌と実力で他を圧倒するが、硬派で心優しい一面も。深雪に一目ぼれし、剛に対し“恋のライバル”として敵対心を燃やしつつも親しくなっていく。
  • 難破猛(満島真之介)
    剛の兄で、高校在学中に関東を完全制覇した最強ヤンキー。けんか無敗の剛ですら全く歯が立たない唯一の相手。高校卒業後は定職に就かず、主な収入源はパチンコのため、家族から「ニート」といじられている。義理人情に厚く、曲がったことは大嫌いな性格。
  • 難破ナオミ(鈴木紗理奈)
    剛の母。地元で名をはせた元レディースの総長で、いつも気合が入っている。家庭では、剛の高校入学祝いに手作りの特攻服をプレゼントしたり、子どもたちが喜ぶような手料理をふるまったりと、常に家族のことを考える優しい母親。
  • 難破勝(宇梶剛士)
    剛の父。学生時代には“千葉最強”と言われたほどの元ヤンキーで、常にけんかの勝ち負けにこだわっている。剛が幼い頃からけんかの仕方を厳しくたたき込む。「相手に勝つまで家に帰って来るな!」が口癖の一方で、妻と子どもたちを誰よりも愛するよき父親。

出演者

間宮祥太朗/神尾楓珠/森川葵/森本慎太郎/満島真之介/鈴木紗理奈/宇梶剛士 ほか

スタッフ・音楽

原作:小沢としお「ナンバMG5」「ナンバデッドエンド」(秋田書店)/脚本:金沢達也/演出:本広克行/プロデューサー:栗原彩乃
主題歌:WANIMA「眩光」

概要

間宮祥太朗×本広克行が初タッグ! 笑いと涙の痛快“脱ヤンキー”物語

2022年春ドラマガイド/ナンバMG5

小沢としおの同名コミックシリーズを原作に、“脱ヤンキー”を決意するものの次々と事件に巻き込まれてしまう主人公が奮闘する痛快青春ドラマ。同系ドラマ初主演の間宮祥太朗が、家族の前では特攻服を着たバリバリのヤンキー、学校では制服を着た真面目な高校生という二重生活を送る主人公・難破剛を演じる。剛の相棒的存在でクールなイケメンヤンキー・伍代直樹役で神尾楓珠、剛が憧れる女子高生・藤田深雪役で森川葵、見た目はいかついが心は優しい剛の恋のライバル・大丸大助役でSixTONESの森本慎太郎が出演。監督は同系ドラマや映画が大ヒットした「踊る大捜査線」シリーズの本広克行が担当する。

記者会見情報

「ナンバMG5」会見

フジテレビ系の連続ドラマ「ナンバMG5」の会見に、主演の間宮祥太朗と共演の神尾楓珠、森川葵が出席した。同作は、“脱ヤンキー”を決意するものの次々と事件に巻き込まれてしまう主人公が奮闘する痛快青春ドラマ。間宮は「家族から期待されていることと自分が本当にしたいと思っていることにギャップがある人も共感しやすいと思います」とアピール。劇中にアクションシーンもあるが、「開脚すると60°も脚が開かない。小さい頃に親に言われて体操を習っていたけれど、柔軟体操が嫌でやめました。そのツケが今回ってきています」と苦笑い。“今のうちに言っておきたいこと”という質問が飛ぶと、神尾は「いまだに人見知りをしているので、僕のことをしゃべらないヤツだとは思わないでほしい」と2人にお願い。森川は「ポロッと悪気のない一言を言うことがあるので、その言葉に対して傷つかないでほしいです。たまに人から怒られます」と打ち明けた。


いろいろな人に当てはまるので共感しやすいと思います(間宮祥太朗/難破剛)

「ナンバMG5」会見:間宮祥太朗/難破剛

このドラマは“逆高校デビュー”の物語ですが、いろいろな人に当てはまると思います。例えば家族から期待されていることと自分が本当にしたいと思っていることにギャップがあるとか。そのような構造は似ていると思うので、共感しやすいと思います。自分が周囲に内緒にしていることは、アクションを頑張ってはいるけれど、開脚すると60°も脚が開かないことです。両脚を開こうとすると、骨盤が後ろに落ちてしまって、座っているテディベアみたいになります。そんな中でもアクションを頑張っています。小さい頃に親に言われて体操を習っていたけれど、柔軟体操が嫌でやめました。そのツケが今回ってきています(笑)。ご時世もあるし、撮影スケジュールが合わないというのもあるけれど、落ち着いたらみんなでご飯を食べにいきたいです。


物語が進む中で2人の関係性が面白くなっていくと思います(神尾楓珠/伍代直樹)

「ナンバMG5」会見:神尾楓珠/伍代直樹

難破剛の秘密を唯一先に知る存在なので、物語が進む中で2人の関係性が面白くなっていくと思います。僕がマネジャーに内緒にしていることは、ドラマの撮影前に捻挫をしたことです。電車に乗ろうと思ってダッシュで階段を降りたら、思い切り足をくじきました。足はくじくし電車には乗り遅れるし、最悪な日でした。大きな捻挫でしたが、撮影には間に合いました。今のうちにみんなに言っておきたいのは、僕はめっちゃ人見知りで、いまだに人見知りをしていることです。一瞬解ける時があるけれど、基本的には人見知りです。なので、僕のことをしゃべらないやつだとは思わないでほしいです。仲がよくなって慣れてくればしゃべるので、僕のことを諦めないでください(笑)。


悪気のない一言を言うことがあるのですが、傷つかないでほしいです(森川葵/藤田深雪)

「ナンバMG5」会見:森川葵/藤田深雪

私が内緒にしていることは、クレジットカード(の利用)が止まってしまったことです。でもどうしても昼ご飯を自宅で食べたかったので、出前を頼んでその支払いはお母さんのクレジットカードから内緒で引き落とすようにして食べました。今はいろいろとやって、クレジットカードの使用もクリアになりました。私はポロッと悪気のない一言を言うことがあるので、その言葉に対して傷つかないでほしいです。たまに人から怒られます。

この記事をシェアする


   
Copyright © TV Guide. All rights reserved.