Drama Guide ドラマガイド

ドラマ24「浦安鉄筋家族」2020/05/18

番組情報

4月10日 スタート テレビ東京ほか 毎週金曜 深夜0:12~深夜0:52


キャラクター紹介

  • 大沢木大鉄(佐藤二朗)
    大沢木家の大黒柱だが、ぐうたらな性格で、あらゆることを途中で投げ出す「とにかく超テキトーでだらしがない」人。
  • 大沢木順子(水野美紀)
    大鉄の妻であり、大沢木家の影の大黒柱。料理上手で子煩悩。普段はおしとやかだが、スイッチが入ると誰にもその暴走は止められない。特技はバーゲンでの目つぶし。
  • 大沢木桜(岸井ゆきの)
    大沢木家の長女。家族の中で一番まともに見えるが、彼氏の花丸木くんのこととなると盲目になり、恋人関係を守るためならすべてを捨てて全力奔走する、メルヘンかつ現実的な女の子。
  • 大沢木晴郎(本多力)
    大沢木家の長男。アニメ・発明オタクで自宅警備員を自称する永遠の浪人生。何回浪人しているのかは家族の誰も知らない。
  • 大沢木小鉄(斎藤汰鷹)
    大沢木家の次男。坊主頭がトレードマークで、勉強嫌いだが、学校では連続登校記録を更新し続けている。机の裏にハナクソをためている、浦安一のおバカな小学生。
  • 大沢木裕太(キノスケ)
    大沢木家の三男。母親似でかわいらしい天才児。得意技はDDT。時々ミラクルを起こす。
  • 大沢木金鉄(坂田利夫)
    大鉄の父で、小鉄たちの祖父。趣味はロックを聴くことで、孫たちを愛し家族のために頑張る部分も。腰痛持ちの高齢だが、とっさにとんでもない反射神経を発揮する。

出演者

佐藤二朗/水野美紀/岸井ゆきの/本多力/斎藤汰鷹/キノスケ/坂田利夫 ほか

スタッフ・音楽

原作:浜岡賢次「浦安鉄筋家族」(少年チャンピオン・コミックス)/脚本:上田誠/脚本:諏訪雅/脚本:酒井善史/監督:瑠東東一郎/プロデューサー:阿部真士/プロデューサー:藤田絵里花/プロデューサー:神山明子
オープニングテーマ:サンボマスター「忘れないで 忘れないで」/エンディングテーマ:BiSH「ぶち抜け」

概要

実写化不可能といわれた大人気ギャグ漫画シリーズを佐藤二朗主演でドラマ化!!

浜岡賢次による大人気ギャグ漫画シリーズを、主演・佐藤二朗、「おっさんずラブ」シリーズ(テレビ朝日系)を手掛けた監督・瑠東東一郎、脚本・上田誠(ヨーロッパ企画)の超強力な3人で初ドラマ化。千葉県浦安市を舞台に、パワフルな一家・大沢木家が巻き起こすドンチャン騒ぎを描く。佐藤は、主人公のとにかく超テキトーでだらしがない大沢木家の大黒柱・大鉄を演じ、妻・順子役には水野美紀、長女・桜役には岸井ゆきの、祖父・金鉄役には坂田利夫と実力派から個性派までが脇を固める。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.