Drama Guide ドラマガイド

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件2020/03/30

番組情報

3月7日 スタート WOWOWプライム 毎週土曜 午後10:00~午後11:00

キャラクター紹介

  • 牧野聡美(橋本愛)
    津川市役所の新人嘱託職員。本来の希望ではない社会福祉課で働いていたある日、生活保護利用者と直接向き合うケースワーカーの仕事を命じられる。信頼していたベテランケースワーカー・山川の死について調べを進める中で、福祉や市政、医療を取り巻く町の闇に巻き込まれていく。
  • 小野寺淳一(増田貴久)
    津川市役所・社会福祉課のケースワーカーで聡美の同僚。聡美と一緒に山川の死の謎を追う。
  • 若林永一郎(北村有起哉)
    津川北警察署の刑事。聡美に執拗に付きまといながら真実に迫る。
  • 安西佳子(松本まりか)
    生活保護利用者。
  • 猪又孝雄(尾美としのり)
    津川市役所・社会福祉課の課長。

出演者

橋本愛/増田貴久/北村有起哉/松本まりか/尾美としのり ほか

スタッフ・音楽

原作:柚月裕子「パレートの誤算」(祥伝社文庫)/脚本:武井彩/脚本:小松屋たから/監督:小林聖太郎/プロデューサー:井上衛/プロデューサー:渡邉浩仁

概要

橋本愛と増田貴久がケースワーカー役に! 社会保障の闇と希望を描くミステリー

「孤狼の血」「盤上の向日葵」「検事の本懐」など映像化多数の人気作家・柚月裕子のヒューマンミステリーを連続ドラマ化。1人のケースワーカーの死によって明らかになる社会保障の闇から、今後の日本社会の在り方を厳しくも爽やかに問い掛ける異色のミステリー。主人公の新人ケースワーカー・牧野聡美役には橋本愛、聡美と事件の謎を追う同僚の小野寺淳一役で増田貴久が出演。そのほか北村有起哉、松本まりか、和田正人、冨手麻妙、那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)、吉田芽吹、小市慢太郎、西田尚美、尾美としのりら多彩なキャストが共演する。

この記事をシェアする


Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.