Drama Guide ドラマガイド

婚姻届に判を捺しただけですが2021/10/13

番組情報

10月19日 スタート TBS系 毎週火曜 午後10:00~午後10:57(初回は午後10:00~午後11:12)

あらすじ(第1話 10月19日放送)

婚姻届に判を捺しただけですが/第1話

「森田デザイン」のデザイナー・明葉(清野菜名)は結婚願望がなく、のんきに“おひとりさま生活”を楽しんでいる。ある日、明葉は同僚との昼食中、男性が求婚を断られる場面を目撃する。その後、明葉は飲み会でその男性・百瀬(坂口健太郎)と再会。百瀬は明葉の結婚観を質問攻めにした後、突然プロポーズしてくる。さらに、百瀬から思わぬ“結婚の形”を聞いた明葉は…。

キャラクター紹介

  • 大加戸明葉(清野菜名)
    「森田デザイン」のデザイナー。仕事が楽しく、同僚との関係も良好。いつか独立して広告で賞を取ることが目標。彼氏はいないが、学生時代の友人など一緒に飲んでくれる友達はおり、「生涯独身上等、おひとり様最高!」と独身を楽しんでいる。飲み会で出会った百瀬から電撃プロポーズを受け、祖母が経営する小料理店を守るため、婚姻届と引き換えに百瀬から500万円借り、百瀬の偽装妻になる。
  • 百瀬柊(坂口健太郎)
    広告代理店「秀伝堂」の社員。堅物で変人だが、外見は良く仕事に対しても真面目。上司や部下、クライアントからの信頼も厚い。訳あって偽装結婚する相手を探しており、飲み会で「結婚は向いてないし、したくない。でも祖母が結婚してほしがっている」という明葉と出会い、偽装結婚の相手として明葉に狙いを定める。
  • 百瀬美晴(倉科カナ)
    柊の兄嫁。柊の学生時代の友人でもある。ナチュラル美人で天然。
  • 牧原唯斗(高杉真宙)
    動物病院の看護師。人懐こく天然でマイペースな愛されキャラ。ふわふわしていて何も考えていないように見えるが、実は洞察力が鋭い。興味本位で明葉に近づき、良くも悪くも明葉を振り回す。
  • 麻宮祥子(深川麻衣)
    「秀伝堂」の受付係。結婚は愛よりも高スペックという条件を譲らないが、実は柊にプロポーズされた過去がある。
  • 舛田康弘(岡田圭右)
    「秀伝堂」ビジネスプロデュース局の部長。百瀬の上司で勤続25年のベテラン営業マン。日和見主義だがやり手。「森田デザイン」社長の森田とは元同僚。大阪出身でコテコテの関西弁を話す。
  • 森田聡(田辺誠一)
    「森田デザイン」社長。仕事ができて社員たちの面倒見も良く、明葉を諭しながらも温かく見守るよき上司。「結婚はいいぞ」が口癖だが、実は家庭に秘密を抱えている!?

出演者

清野菜名/坂口健太郎/倉科カナ/高杉真宙/深川麻衣/岡田圭右/田辺誠一 ほか

スタッフ・音楽

原作:有生青春「婚姻届に判を捺しただけですが」(祥伝社「フィール・ヤング」連載中)/脚本:田辺茂範/脚本:おかざきさとこ/演出:金子文紀/演出:竹村謙太郎/プロデューサー:松本明子/プロデューサー:那須田淳
主題歌:あいみょん「ハート」

概要

清野菜名&坂口健太郎が偽装結婚! 偽り夫婦が織り成す“不意キュン”ラブコメディー

2021年秋ドラマガイド/婚姻届に判を捺しただけですが

有生青春による同名コミックを清野菜名の主演で連続ドラマ化。仕事にやりがいを感じ、独身を謳歌している27歳の大加戸明葉(清野)が、30分前に出会った男性に電撃プロポーズされ、祖母の店を守るために借金と引き換えに偽装結婚することから始まる“不意キュン”ラブコメディー。明葉に偽装結婚を持ち掛ける百瀬柊を演じるのは坂口健太郎。百瀬はある理由から“既婚者”の肩書を手に入れるため明葉にプロポーズ。共同生活が始まり2人は衝突するが、明葉は百瀬が見せるちょっとした優しさにひかれ、同時に百瀬が偽装結婚する理由も明かされていく。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.