Drama Guide ドラマガイド

よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」2021/12/01

番組情報

11月8日 スタート NHK総合 毎週月曜 午後10:45~午後11:15

あらすじ(第5話 12月6日放送)

よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」/第5話

仕事が軌道に乗り、アルバイト生活を卒業した阿佐ヶ谷姉妹。しばらくは話上手な部分を買われたエリコ(木村多江)の単独の仕事が多く、ミホ(安藤玉恵)は主に家事をしていた。だが、エリコの様子に異変が。マネジャーの大高(前原滉)がコンビの仕事を探したことで落ち着きを取り戻すも、今度はエリコと過ごす時間が再び増えたミホが、イライラのあまり驚きの行動に出る。

キャラクター紹介

  • 渡辺江里子(木村多江)
    お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹の姉。涙もろく、寂しがり屋で、妹・美穂のことが大好き。2人暮らしでは料理担当。しっかりしているようだが実はおっちょこちょいで、美穂の存在に支えられている。
  • 木村美穂(安藤玉恵)
    お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹の妹。マイペースで動物好き。2人暮らしでは片付けを担当。姉を振り回してばかりいるようだが実はしっかり者で、姉をそばでサポートしている。

出演者

木村多江/安藤玉恵 ほか

スタッフ・音楽

原作:阿佐ヶ谷姉妹「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」/脚本:ふじきみつ彦/演出:津田温子/演出:堀内裕介/演出:新田真三/演出:佐藤譲/制作統括:三鬼一希/制作統括:櫻井壮一

概要

阿佐ヶ谷姉妹の日々をつづったエッセーが木村多江&安藤玉恵で連ドラ化!

2021年秋ドラマガイド/よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」

仕事も生活も共にするお笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹の姉・渡辺江里子と妹・木村美穂が、東京・阿佐ヶ谷の小さな部屋で2人暮らしする日々をつづった同名エッセーを連続ドラマ化。姉・江里子を木村多江、妹・美穂を安藤玉恵が演じる。脚本は「バイプレイヤーズ」シリーズ(テレビ東京系)などを手掛けたふじきみつ彦が担当する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.