Drama Guide ドラマガイド

時をかけるバンド2020/12/16

番組情報

10月19日 スタート フジテレビ 毎週月曜 深夜0:25~深夜0:55

キャラクター紹介

  • 亮(三浦翔平)
    自称・未来からやって来た音楽プロデューサー。ガールズバンド・ちゃあはんの3人に対して、このままでは120%売れないとダメ出しをし、プロデュースを買って出る。
  • 江花有希(白石聖)
    ちゃあはんのリーダー的存在で、ボーカルとギターを担当。音楽をこよなく愛し、意志が強い女の子。
  • 加藤汐里(長井短)
    ちゃあはんのベース担当。有希の幼なじみで極度のあがり性。ネガティブな性格のために、常に最悪の状況を考えてしまう。
  • 村上瞳子(大原優乃)
    ちゃあはんのドラム担当。引っ込み思案で、なかなか自分の意見を言えない。実家のラーメン店「さつまっ子」によくメンバーと集まる。
  • 和泉誠一(板垣瑞生)
    有希と汐里の幼なじみで、すでにメジャーデビューが決まっているバンドのメインボーカル。有希に片思い中。
  • 少年(坂東龍汰)
    偶然知り合った有希を陰から見つめる謎の高校生。
  • 柳下雄一(渡辺裕之)
    ちゃあはんが所属するレコード会社の社長。有希たちを厳しくも温かく見守る。

出演者

三浦翔平/白石聖/長井短/大原優乃/板垣瑞生/坂東龍汰/渡辺裕之 ほか

スタッフ・音楽

脚本:玉田真也/脚本:三浦直之/脚本:下田悠子/脚本:伊達さん/監督:スミス/監督:椿本慶次郎/監督:戸塚寛人/プロデューサー:櫻井雄一/プロデューサー:村上正成/プロデューサー:孫揚
オープニングテーマ:赤い公園「オレンジ」/エンディングテーマ:赤い公園「pray」

概要

三浦翔平が白石聖らのガールズバンドをプロデュースする謎の男に

韓国のオリジナル脚本を日本人クリエーター、キャストで再構成した青春コメディー。三浦翔平が、未来からやって来たと自称する謎の男・亮を演じ、3人組ガールズバンドをスターダムに導いていく。バンドのリーダー的存在でボーカルとギターを担当する江花有希に白石聖が、ベースの加藤汐里に長井短が、ドラムの村上瞳子に大原優乃が扮する。有希と汐里の幼なじみで、メジャーデビューを控えるバンドのメインボーカル・和泉誠一役の板垣瑞生、物語の鍵を握る高校生役の坂東龍汰、有希たちのバンドが所属するレコード会社社長役の渡辺裕之が共演。劇中曲やオープニング・エンディングテーマを赤い公園が手掛ける。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.