Series 連載

V6が学生時代を振り返りつつ妄想トーク!愛おしいのは“坂本くんのつむじ”!?2019/09/18

 TVガイド9/27号の表紙は「V6の愛なんだ2019」の放送を間近に控えるV6。実はちょうど1年前の同番組放送時にも、TVガイド表紙に登場してくれた6人。その際には「SCHOOL DAYS」をテーマに、学生時代のこと、特に給食についての話で盛り上がったので、今回は「SCHOOL DAYS 2019」と題した企画を。あらためて学生時代を振り返ってもらいつつ、“もし今、学生時代に戻ったら…”“V6のメンバーがクラスメートだったら…”と妄想トークを繰り広げてもらいました。

 2ショット撮影&トークは、長野博さん&森田剛さん、坂本昌行さん&三宅健さん、井ノ原快彦さん&岡田准一さんのコンビで。撮影では「放課後、何して遊ぶか相談しているイメージで…」とお伝えすると、長野さん&森田さんは何を食べたいかを話し始め…。ただ最後は、森田さんが食べたいものの名前が出てこず「ほら、あれ!」とイメージを挙げ、長野さんが「〇〇?」と回答していくというクイズ形式のトークになっていました(笑)。坂本さん&三宅さん、井ノ原さん&岡田さんも、何やら楽しそうにお話されていて、こちらが「もうOKです!」と入り込めないほどの盛り上がりっぷり!?

 集合カットでは、学校でよく見るグッズを持っていただいての撮影も。一つ一つ順に渡していくと「のり…。俺、のり!?(笑)」と岡田さん。三宅さんは黒板消しをすっぽりと手に装着し、井ノ原さんにアピール。坂本さんはほうきを持ち、さっさっとお掃除タイム。…といつのまにやら、ほうきにまたがって魔法使いに変身(!?)。こちらは誌面でも紹介しておりますので、ぜひチェックしてみてください。

 6人そろっての座談会も必読です。“愛なんだ、と感じるもの”を聞けば、“坂本さんのつむじがいとおしい”、ロケの思い出を聞けば、岡田さんも「思い出そこなの!?(笑)」とツッコむ、本筋とは離れたエピソードがポンポン飛び出して、V6さんらしさ全開でお届けしております。

(宮原)

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.