Series 連載

テレビ誌記者に聞きました! 年末年始のテレビを味わい尽くす方法2018/12/27

 いよいよ2018年も終わりに近づき、1年で一番テレビが面白い季節がやってくる。年末年始は長時間のバラエティーや音楽特番など楽しい番組がたくさんあるし、注目のスポーツ中継もめじろ押しで、見たい番組、保存したい番組は数えきれない。そこで今回は「TVガイド」や「デジタルTVガイド」で活躍するライターの山木敦さんと一緒に、年末年始のおすすめ番組のピックアップとそれら番組を味わい尽くすための、東芝レグザの使い方を話してみようと思う。

「第95回東京箱根間往復大学駅伝競走」日本テレビ系 
往路 1月2日(水)午前7:50~午後2:05
復路 1月3日(木)午前7:50~午後2:18

── 山木さんが、楽しみにしている年末年始の番組を教えてください。やっぱりスポーツですか。

「そうですね。年末年始はビッグイベントがたくさんあるから。12月31日の総合格闘技『RIZIN.14』(フジテレビ系)、1月1日の『皇后杯(第40回全日本女子サッカー選手権・決勝)』(NHK)、1月2・3日の『第95回東京箱根間往復大学駅伝競走』(日本テレビ系)あたりは、“スポーツ大好き!”という人以外にもおすすめしたいです。リアルタイムでなくてもいいからぜひ見てほしい」

── 見たい番組、重なるからね(笑)。

「レグザを使ってみて感じたのですが、『みるコレパック』だと本当に録り逃がしがない。『格闘技パック』、『マラソン・駅伝パック』もしくは『駅伝パック』、サッカーは『サッカー・年末年始スペシャルパック』『女子サッカーパック』などお好みのパックを登録して、あとで時間ができた時にチェックしてほしいです」

──「RIZIN」とか「箱根駅伝」とか、結構長時間だしね。

「そういう時にはシーンリスト機能がいいんですよ。簡単に見たいシーンだけを選択して視聴できる。『RIZIN』は、ボクシング界のレジェンド、フロイド・メイウェザーと、プロ入り後無敗の神童・那須川天心の一戦が必見。ボクシング・ルールで行われる予定なので、キックボクシングの那須川は不利だけど、世界で名を売るチャンスだからぜひともものにしたいところでしょう」

── ほかにもおすすめのカードはありますか。

「人気が高まっている“ジョシカク”こと女子格闘技では、浅倉カンナに注目です。現在ジョシカクの顔ともいえる浅倉が、実力者・浜崎朱加と戦います。ちなみに那須川と浅倉は恋人同士なので、アベック勝利なるかも見どころかな」

──「箱根駅伝」も注目ですよね。特に青学の5連覇がなるか!

「青山学院大学は、すでに今季の出雲全日本大学選抜駅伝、全日本大学駅伝も制していて、大学駅伝3冠もかかっています。優勝すれば、史上初の2度目の3冠達成となります。リアルタイムで見た人も、シーンリストをうまく使って快挙達成に挑む流れを見るのも面白いし、選手だけでなく、優勝へのキーマンである原晋監督の動向も追うとより楽しくなります」

── 大みそかは「第69回NHK紅白歌合戦」(NHK)も「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!」(日本テレビ系)もあるからなあ。この2番組もシーンリストが大活躍する番組だからね。

「そうですよね。全部見るにはどうしても録画に頼らざるを得ないわけだから」

── サッカーも一言言いたいんじゃない?

「皇后杯ね(笑)。例年なら1月1日は男子の天皇杯が行われますが、19年1月にアジア杯が行われるため日程が前倒しになり、代わって女子の皇后杯が行われます。女子サッカー日本一の行方に加え、19年は女子W杯が開催されるので、2大会ぶりの優勝を狙うなでしこジャパンの選手をチェックする意味でも要注目となります。決勝進出の有力候補は、日テレ・ベレーザとINAC神戸。日テレには籾木結花、長谷川唯、清水梨紗ら、INAC神戸には岩渕真奈、鮫島彩ら、なでしこジャパンの選手が多数所属しています。言い忘れてましたが、12月30日開幕の「第97回全国高校サッカー選手権大会」(日本テレビ系)は試合とハイライト両方見逃せないですね。泣けます!」

── 熱いな(笑)。僕のおすすめは12月30日の「第60回輝く!日本レコード大賞」(TBS系)と1月3日の「アナと雪の女王」(テレビ朝日系)かな。地上波放送は2度目だけど、今回は18年に日本で劇場公開されたばかりの最新作「アナと雪の女王/家族の思い出」も初放送されるから。それからジャニーズファンには12月29日に復活する伝説の番組「超豪華!! 最初で最後の大同窓会!8時だJ」(テレビ朝日系)も見逃せない!

「熱いですね(笑)」

 話には出なかったが、レグザには4Kチューナー内蔵のモデルがそろっているので、12月1日から始まった4K放送に対応できるのもうれしいところ。大みそかの「4K紅白」や「雨月物語」「山椒大夫」など溝口健二監督作品の4K版など、見どころ満載。「みるコレパック」のおまかせ録画や、シーンリストなどを上手に使って年末年始を存分にエンジョイしてほしい。

 また、レグザでテレビを見る上で気になるのがTポイント。Tカード番号の登録をすれば毎日開催されているくじや期間限定のキャンペーンを楽しんだり、ドラマの初回や最終回を見るだけで抽選でポイントが当たるキャンペーンに参加するなど、テレビを活用してポイントが貯められるのでこちらもおすすめ。


提供/東芝映像ソリューション株式会社

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.