Ranking ランキング

2020年4月20日(月)~4月26日(日)2020/05/12

在宅増で総世帯視聴率がアップ。テレビ視聴が大きく変化する

ビデオリサーチの発表によると、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、関東地区のHUT(総世帯視聴率。全調査世帯中テレビを視聴していた世帯の割合)が昨年同時期に比べて顕著に増加しているという。特に3月28・29日の土・日曜以降は平均5%近い上昇を見せており、平日でも45%超、日曜には50%を超えている。個人では10代男女や20~34歳、35~49歳の男性の視聴が増えており、4月13~19日の週では前年比150%を超えた。相対的に報道・情報番組への注目が高いとはいえ、すべての番組の数字が底上げされているのは間違いない。思うような番組づくりができない中で、そうした視聴者たちの期待に応えるべく取り組んでいる制作者の皆さんたちにエールを送りたい。

そんな中での世帯視聴率ベストテン。コロナ禍の影響が色濃いドラマ、スポーツの不調もあり、総合ベストテン中9本をバラエティー番組が占めているが、ベストテンはすべて15%超とおしなべて数字が高い。首位はおなじみ「ポツンと一軒家」。3月に更新したばかりの自己ベストをまたまた更新して22.9%の自己最高記録で堂々の総合首位である。2位は連続テレビ小説「エール」。3位にはこのところすっかり上位常連の「サンデー・ジャポン」がつけた。ドラマ部門では、まだ新作を放送できている「麒麟がくる」「特捜9 season3」「警視庁・捜査一課長2020」が好成績を残しているが、早晩リピート等に切り替わらざるを得ないだろう。岡江久美子さん追悼として放送された5位の「終着駅シリーズ~雪の螢」は、今年1月に放送されたシリーズ最新作で、彼女の最後の出演作品。映画部門首位の「美女と野獣」は1991年製作のディズニーのアニメ版。11.6%の好視聴率であった。部門2位の「ワイルド・スピード SKY MISSION」も9.1%と善戦した。

Text=武内朗

総合(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 ポツンと一軒家 (4/26) テレビ朝日 22.9 %
2 連続テレビ小説・エール (4/23) NHK総合 20.7 %
3 サンデー・ジャポン (4/26) TBS 17.9 %
4 ナニコレ珍百景 (4/26) テレビ朝日 16.9 %
5 世界まる見え!テレビ特捜部 (4/20) 日本テレビ 16.0 %
6 有吉ゼミ (4/20) 日本テレビ 15.7 %
7 しゃべくり007 2HSP (4/20) 日本テレビ 15.5 %
7 踊る!さんま御殿!!春の3時間SP (4/21) 日本テレビ 15.5 %
9 笑点 (4/26) 日本テレビ 15.2 %
10 中居正広のキンスマスペシャル (4/24) TBS 15.1 %

ドラマ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 連続テレビ小説・エール (4/23) NHK総合 20.7 %
2 麒麟がくる (4/26) NHK総合 14.9 %
3 特捜9 (4/22) テレビ朝日 13.9 %
3 木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」 (4/23) テレビ朝日 13.9 %
5 日曜プライム・追悼 岡江久美子さん 森村誠一ミステリースペシャル「終着駅シリーズ~雪の螢」(4/26) テレビ朝日 12.2 %
6 JIN-仁-レジェンド (4/26) TBS 11.9 %
7 相棒 [再] (4/22) テレビ朝日 10.5 %
7 相棒 [再] (4/24) テレビ朝日 10.5 %
8 まもなく新シリーズ!・BG~身辺警護人~傑作選 (4/23) テレビ朝日 10.4 %
9 JIN-仁-レジェンド (4/25) TBS 10.0 %
10 春子の物語 ハケンの品格2007特別編・第二夜 (4/22) 日本テレビ 9.9 %

映画(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 金曜ロードSHOW!「美女と野獣」 (4/24) 日本テレビ 11.6 %
2 土曜プレミアム・映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」 (4/25) フジテレビ 9.1 %
3 午後のエンターテインメント 午後のロードショー「レッドブル」 (4/21) テレビ東京 3.4 %
3 午後のエンターテインメント 午後のロードショー「ハンニバル」 (4/22) テレビ東京 3.4 %
4 映画天国「真珠の耳飾りの少女」 (4/20) 日本テレビ 1.6 %

音楽(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 うたコン (4/21) NHK総合 8.6 %
2 ミュージックステーション (4/24) テレビ朝日 7.0 %
3 日曜ビッグバラエティ・THEカラオケ★バトル (4/26) テレビ東京 6.8 %
4 MUSIC FAIR (4/25) フジテレビ 5.7 %
5 関ジャム 完全燃SHOW (4/26) テレビ朝日 5.1 %
6 CDTVライブ!ライブ! (4/20) TBS 4.5 %
7 題名のない音楽会 (4/25) テレビ朝日 4.3 %
8 お部屋でSING! (4/26) NHK総合 3.8 %
9 バズリズム02 (4/24) 日本テレビ 3.4 %
10 CDTVサタデー (4/25) TBS 2.4 %

スポーツ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 Going!Sports&News (4/25) 日本テレビ 6.6 %
2 サンデースポーツ2020 (4/26) NHK総合 5.6 %
3 みんなのKEIBA・フローラステークス (4/26) フジテレビ 5.5 %
4 S-PARK (4/26) フジテレビ 5.2 %
5 上田晋也の日本メダル話 (4/26) 日本テレビ 5.1 %
6 ミライ☆モンスター (4/26) フジテレビ 4.7 %
7 ウイニング競馬 オアシスS・福島牝馬S (4/25) テレビ東京 3.1 %
8 S☆1 (4/25) TBS 2.9 %
9 追跡LIVE!SPORTSウォッチャー (4/26) テレビ東京 2.8 %
10 フジサンケイレディスクラシック 特別編ライブ! (4/26) フジテレビ 2.7 %

アニメ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 サザエさん (4/26) フジテレビ 11.5%
2 名探偵コナン (4/25) 日本テレビ 9.7%
3 ちびまる子ちゃん (4/26) フジテレビ 7.6%
4 ハクション大魔王2020 (4/25) 日本テレビ 6.1%
5 ワンピース (4/26) フジテレビ 5.3%
6 ドラえもん (4/25) テレビ朝日 5.1%
7 クレヨンしんちゃん (4/25) テレビ朝日 4.6%
8 ヒーリングっど♥︎プリキュア おさらいセレクション (4/26) テレビ朝日 3.6%
8 ゲゲゲの鬼太郎 (4/26) フジテレビ 3.6%
10 それいけ!アンパンマン (4/24) 日本テレビ 3.5%

その他の娯楽番組(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 ポツンと一軒家 (4/26) テレビ朝日 22.9 %
2 サンデー・ジャポン (4/26) TBS 17.9 %
3 ナニコレ珍百景 (4/26) テレビ朝日 16.9 %
4 世界まる見え!テレビ特捜部 (4/20) 日本テレビ 16.0 %
5 有吉ゼミ (4/20) 日本テレビ 15.7 %
6 しゃべくり007 2HSP (4/20) 日本テレビ 15.5 %
6 踊る!さんま御殿!!春の3時間SP (4/21) 日本テレビ 15.5 %
8 笑点 (4/26) 日本テレビ 15.2 %
9 中居正広のキンスマスペシャル (4/24) TBS 15.1 %
10 チコちゃんに叱られる!(4/24) NHK総合 14.8 %

武内朗(たけう ちあきら)

TVアナリスト。東京ニュース通信社にて「TVガイド」「TV Bros.」編集長ほかを歴任。現在株式会社ニュース企画代表。好きな言葉は博覧強記。3大フェイバリットコンテンツは、ビートルズ・ナイアガラ・魔法少女まどか☆マギカ。

テレビ視聴率ランキング とは?
正式なデータ名称は「関東地区・世帯視聴率」と言い、ビデオリサーチ社が実施する統計理論に基づいた標本調査によって集計された視聴率データです。インターネットTVガイドでは月曜日から日曜日までの7日間、東京都(島部除く)、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、静岡県(熱海市・伊東市)の無作為(ランダム)に選ばれた600世帯を対象に調査されたデータを「総合」「ドラマ」「映画」「音楽」「スポーツ」「アニメ/特撮」「バラエティ」の7ジャンルに分け、ランキング形式で掲載しています。より詳しい視聴率調査については、こちらから。
※「総合」はビデオリサーチのデータからインターネットTVガイドが独自集計したランキングです

情報提供:株式会社ビデオリサーチ
※「総合(関東)」はビデオリサーチのデータから独自作成したランキングです

この記事をシェアする


Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.