News ニュース

高校対抗のeスポーツ大会「STAGE:0」の オンライン形式での大会開催が決定!2020/05/18

 テレビ東京と電通が主催する、全国の高校生たちによる国内最大級のeスポーツ大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020」の第2回大会が新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、オンライン形式での大会開催となることが決定。5月18日から出場チームのエントリーが公式サイト(https://stage0.jp/)で開始された。競技タイトルは「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」「リーグ・オブ・レジェンド」の3タイトル。8⽉29・30日にブロック代表決定戦を⾏い、9⽉19〜22⽇に各ブロックを勝ち抜いたチーム同⼠で⾏う決勝⼤会にて、今⼤会の王者を決する。

 同大会は、eスポーツ競技の発展と、世界で活躍する日本人選手の輩出を目指し立ち上げられ、第1回大会となる昨年は全国の高校1475校から全1780チーム、4716人が参加した。オンライン形式となる第2回大会は、多くの高校生が参加できるよう、エントリー期間を7月13日までの約2カ月と長期に取り、さらに大会アンバサダーが大会を盛り上げるコンテンツを配信していくなど、オンライン形式ならではの企画が準備されている。

 大会アンバサダーは昨年に引き続き、アンガールズ・田中卓志とみちょぱこと池田美優が就任。田中はアンバサダーの続投に「昨年、想像の何倍もの学校が参加してくれてめちゃくちゃ盛り上がった大会でした。あの感動がまた味わえるなんて最高だなぁー。去年負けて悔しい思いをした高校生、今年新たに挑戦したい高校生! ゲームなら絶対負けない高校生! 友達とチームを組んで思い出を作りたい高校生! プロゲーマーを目指している高校生! 参加を待ってます! みんなの頑張りをサポートできるように僕も頑張ります!」と力強くコメント。

 みちょぱも「昨年はすごく盛り上がった大会になったので、このまま大会を続けていけるように私も力になれたらと思います! eスポーツが当たり前になってきているので、もっと多くの高校生に楽しんで参加してほしいし、昨年の決勝戦は男子ばっかりになってしまったので、女子のみんなも待ってます! まずはエントリーよろしくお願いします! 参加される方も周りの人も大会を一緒に盛り上げていきましょう!」と意気込みを語っている。

 また、スペシャルサポーターを務めるアルコ&ピースは「仲間と共に勝ちや負けを覚える。どの教科書にも載っていない、だけど何よりも大切な学びをこの大会で得ることができるはずです。濃厚なひと夏の経験は、きっと⼀生ものになる。僕も、精いっぱい応援させていただきます!」(平子祐希)、「勝って泣いて、負けて泣いて最後は相⼿を称え合う。またあの熱い熱い夏が帰ってくると思うと、めちゃくちゃ楽しみです! 僕も選⼿の皆さんと⼀緒に『STAGE:0』スペシャルサポーターとして、全力で応援して全力で楽しみたいと思います!」(酒井健太)とメッセージを寄せている。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.