News ニュース

「THE MUSIC DAY」三代目 J SOUL BROTHERS が選ぶメンバー1のイケメンは?2020/09/12

 本日放送中の嵐・櫻井翔が総合司会を務める日本テレビ系音楽番組「THE MUSIC DAY」(午後2:55)。8年目を迎える今年は「人はなぜ歌うのか?」をテーマに、グループの垣根を超えて人気曲をメドレーで歌う「ジャニーズシャッフルメドレー」やNiziUのテレビ初歌唱など見どころ満載の8時間生放送。ベテランから若手まで、音楽シーンを彩る全50組のアーティストが、名曲や同番組でしか見られないコラボを披露している。

 今年もテレビを見ながら楽しめる恒例の裏配信企画「大魔王の部屋」を配信。番組に出演するアーティストたちが本番のパフォーマンス前後に古坂大魔王が待ち構える部屋を訪れ、本番の知られざる裏側や素顔などを明かしている。

 歌唱前に「大魔王の部屋」を訪れたのは、シックでシンプルな衣装をまとった三代目 J SOUL BROTHERS・小林直己、ELLY、山下健二郎、岩田剛典。古坂は彼らの前に生配信した加藤ミリヤから「メンバーの中で一番のイケメンは?」と質問が来ていることを伝え、「がんちゃん(岩田の愛称)、がんちゃん、がんちゃん!」と古坂が勝手に回答。ELLYはすかさず「がんちゃん!」とつぶやき、山下は「みんなが思ってることだと思います」ときっぱり。そして、直己はうなずきながら拍手を送った。それを聞いた岩田本人は「ありがとうございまーす!」と、とびっきりの笑顔で応えた。

 番組で「R.Y.U.S.E.I.」「Movin’ on」を披露する心境を聞かれた岩田は、「毎年会場にお客さんが入った状態でパフォーマンスさせてもらうことが多いが、今日はいい意味で緊張している。空気感がいつもと違うなと。(観客がいる方が)緊張がほぐれるような感じもあるけど、楽しみにしていただきたい」と。お客さんがいない状態でパフォーマンスをする際の独特な緊張感について、直己は「カメラさんや照明さんがみんな仕事をしているので…盛り上がりや興奮がないんですよね」と笑いを誘うコメントをした。

 裏配信があるたびにLDHのグループが「大魔王の部屋」に来てくれることに対し、「ありがたいなと。蹴って(断って)いいんだよ!」と話す古坂。それに対し、ELLYは「毎回会えるの楽しみですよ」とフォロー。また、「自分たちのチャンネルとかで配信とかしている?」と聞かれると、YouTubeの個人チャンネルを持っている山下が「釣りとかDIY、スニーカーとか男の趣味をアップしてます。ELLYもゲームの配信やってますよ」と回答。山下からバトンを受け取ったELLYは「実況を生配信でやってます。あとは、僕のなかなか見られない私生活とダイヤモンド」と古坂もびっくりするエピソードも飛び出した。記念日ごとに買うというダイヤモンドをネット上で披露しているという話題に、古坂は「最初聞いた時、どう思った?」とほかのメンバーに話を振ると、「ELLYしか似合わない」(岩田)とメンバーは意外にも(?)冷静だった。

「“働く男”がドはまり!」と紹介され、午後8:20頃に登場した彼ら。櫻井が「“人生一度きり、夢をつかみたいから今”。その歌詞が働く男たちに刺さるのもよく分かります」と評し、「R.Y.U.S.E.I.」のパフォーマンスがスタート。働く男も共感するという熱い歌詞を、登坂広臣と今市隆二が歌い上げると、NAOTOらも負けじとキレのあるかっこいいダンスで魅せる。続けて披露した「Movin’ on」は、2020年にデビュー10周年を迎えた彼らが爽快なボーカルと疾走感のあるドラムベースを届ける曲。7人がギュッと集まり「ドライブダンス」をする場面や、ELLYと山下は笑顔いっぱいのカメラアピールも、しっかり忘れなかった。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.