News ニュース

ラップ界のレジェンド・Zeebraがクイズで300万円獲得! かっこいい“シブじい”がここに誕生!!2020/08/21

 日本テレビ系で8月21日に放送された「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」(金曜午後7:00)で、日本を代表するラッパー・Zeebraが見事全問正解を果たし、賞金300万円を獲得した。

 同番組は、小学生の教科書や参考書を基に出題されるクイズに挑戦し、11問連続正解で賞金300万円の獲得となる超プレッシャークイズショー。過去には、河野玄斗、Snow Man・阿部亮平、ふなっしー、高橋真麻が賞金を獲得。Zeebraは、番組史上5人目となる全問正解を達成した。

 Zeebraといえば、日本にヒップホップを浸透させたラップ界のカリスマ的存在。そんな彼は、実は慶應義塾幼稚舎の出身で、小学2年生まではテストで100点以外取ったことがないという秀才ぶり。「いやなんか、5年生だったらいけるかな?って」と自身の直感を信じ、今回の挑戦を決意したという。さらに、今年5月に孫が生まれ、今は何かと入用な時期。愛する孫のため“シブじい”は立ち上がったのだ。

 挑戦が始まると、国語や英語などの“言葉”に関する問題を楽々正解。ラッパーとして培った経験から、その実力を発揮する。しかし、体育の問題で思わぬ壁が! 「右へならえ」を思い出せず、苦戦するZeebraだったが、父親がZeebraのことを“神”と呼んでいるという助っ人小学生の力を借り、見事正解。その後もピンチを切り抜け、次々と正解を重ねていく。

 そして、運命の第11問。最終問題は「六つある図形の中から一筆書きできるものをすべて選べ」という、一般正解率はわずか2.4%の超難問が出題された。制限時間2分の中で驚きの集中力を見せ、Zeebraは見事正解を導き出した。しかも、この問題は小学生チームは誰一人として正解できず。完全勝利となったZeebraは「私は小学5年生より賢いです!」と胸を張って宣言。かわいい孫のために力を尽くしたかっこいい“シブじい”は、勝利のお土産を抱えて家族の元へ帰っていった。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.