News ニュース

「明石家サンタ」、今年はクリスマス当日に生放送!2022/11/07

 フジテレビ系では12月25日に「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー2022」(深夜0:45)を生放送。クリスマス当日のオンエアに向けて、恒例の“不幸自慢”はがき募集もスタートした。

 「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー」は、1990年12月24日に初放送され、20年以上単発スペシャル番組として届けている長寿バラエティー番組だ。番組では事前にはがき、または当日に電話で視聴者から“今年1年間に身の回りで起こった寂しい話”を募集する。司会はおなじみの、明石家さんまと八木亜希子のコンビでおくる。ほか出演は、村上ショージ、松尾伴内、木田優夫。

 さんまと八木が、投稿者本人に電話をかけて直接トークをし、それぞれの不幸レベルに応じて真心のこもったプレゼントを進呈。強烈な個性の一般視聴者が登場したり、超人気芸能人が突如電話をかけてきたりと、誰も予測できない展開が待ち受ける。

 総合演出の三宅恵介氏は「今年の『明石家サンタ~』はクリスマス、25日深夜の生放送です! 不幸話をはがきで送ってくださる方へ、今年は“より多くの方へプレゼントを”と思っています! 不幸話は簡潔に、延々と長い話は禁物! “いつ・どこで・どうした”をはっきりと書いてください! お待ちしていま〜す!」と呼び掛けている。

 はがきでの応募は、寂しい出来事の内容・住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記の上、下記宛先へ郵送。締め切りは、2022年12月21日消印有効。情報の取り扱いなど、詳細については番組公式サイト(https://www.fujitv.co.jp/santa/)をチェック。

 〒119-0188 フジテレビ 「明石家サンタ」係


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.