News ニュース

もう中学生&こがけんが福岡旅へ! 全く話がまとまらないカオスな展開に2021/10/31

 

 テレQ(TVQ九州放送)で放送中の「ちょっと福岡行ってきました!」(土曜午後8:00、福岡ローカル)。毎回、福岡空港へ降り立った芸能人コンビが、県内72市区町村の中から行き先をくじで決め、四つのミッションをクリアしようとアポなしの日帰り旅を繰り広げるバラエティーだ。しかし、コロナ禍における緊急事態宣言の影響からロケが行えず、8月14日の放送回以降、過去の作品をテーマにした特別編を編成していた。そんな雌伏の期間を経て、11月6日からいよいよ新作が登場する。

 リスタート1本目は大ブレーク中の、もう中学生とこがけんの意外な“仲良しコンビ”が番組初登場。「ひたすらボケる」が持ち味の2人だけに、オープニングから全く話がまとまらないカオスな展開に。その後は「海の見えるパワースポット」で心癒やされ、奇跡のくじ運を見せつける。そして、実は番組初の福岡出身ゲストでもある、こがけんの古里・久留米市も訪問。高校時代の思い出の味に再会…のはずが、ここでも予想をくつがえす事態が巻き起こる。移動中の車内は、おなじみ“もう中ワールド”大爆発で「?」の嵐に。他番組ではなかなか見られない、ツッコミまくりのこがけんと、真面目な人生トークも飛び出したもう中学生は見逃せない。

 翌週以降も豪華な組み合わせがめじろ押しだ。今回で6回目の出演となる宇梶剛士と初登場の高橋光臣による俳優コンビや、川西賢志郎(和牛)&河井ゆずる(アインシュタイン)のツッコミ担当同士、水田信二(和牛)&稲田直樹(アインシュタイン)のボケ担当同士、ゆりやんレトリィバァ&おいでやす小田など。売れっ子トリオの四千頭身は3人で挑戦する。高橋に加え、和牛、ゆりやん、小田、四千頭身も番組初登場だ(現段階で、放送される順番は未定)。

 同局の上田賢プロデューサーは「緊急事態宣言が解除され、新作ロケが再開。注目のコンビに出演していただき、福岡県の皆さんに楽しんでもらえる番組を作り続けていけたらと思っています。11月からの番組をぜひお楽しみください」と意気込んでいる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.