News ニュース

ダウンタウンが総合MC「お笑いの日2021」の放送決定! 8時間生放送のフィナーレは「キングオブコント2021」決勝2021/09/09

 TBS系では10月2日に、ダウンタウン(松本人志、浜田雅功)が総合MCを務める「お笑いの日2021」(午後2:00)を8時間にわたり、生放送でおくる。

 昨年9月に放送し、好評を得た「お笑いの日2020」に引き続き、今年もダウンタウンが総合司会を担当。若手からベテランまで人気のお笑い芸人が集結し、今回も「笑いのチカラでニッポンを元気に!!」をテーマに、さらにパワーアップして日本中に笑いを届ける。

 まず、午後2:00からは「お笑いミクスチャーフェス」を放送。東京・豊洲にあるアジア初の360°シアター「IHIステージアラウンド東京」を舞台に、芸人と多彩なアーティストがコラボレーションして特別なパフォーマンスを披露する。

 続いて、午後3:30頃からは「賞金奪い合いネタバトル ソウドリ~SOUDORI~」(月曜深夜0:58。一部地域を除く)の「お笑いの日SPバトル」。「ソウドリ」MCの有田哲平とダウンタウンがTBSで共演するのは「史上空前!!笑いの祭典ザ・ドリームマッチ2005」以来、16年ぶりとなる。

 午後4:30頃からは笑福亭鶴瓶と今田耕司のMCで、ベストな芸人がベストワンのネタを披露する「ザ・ベストワン」をおくる。そして、フィナーレを飾るのは、今年のコント日本一が決まる「キングオブコント2021」。即席ユニットの参加解禁で盛り上がった「キングオブコント」の予選。エントリー総数2015組の頂点に立つのは誰か? さらに、今回の「キングオブコント」は松本人志以外の審査員が変更となる。果たしてどんな顔ぶれとなるのか、今後の発表に注目だ。

 坂本義幸チーフプロデューサーは「昨年からずっと不安なニュースばかりが目立っている日本ですが、『お笑いの日』は、とにかくご家族そろってテレビで笑っていただこうと思います。総合MCのダウンタウンさんや、ご出演いただく芸人さんたちには、今年も生放送で気が抜けない1日となるかと思いますが、昨年を超える番組作りを目指し、スタッフ一同、一丸となって“笑い”を届けたいと思います。どうぞご期待ください」と意気込みを語っている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.