News ニュース

【東京オリンピック・8/7◆本日の見どころをピックアップ】侍ジャパンが日本野球界の悲願、金メダルを懸けてアメリカと激突2021/08/07

東京2020オリンピック 野球(栗林良吏)写真:AP/アフロ

 野球の決勝は、日本とアメリカが激突。トーナメントの方式はやや複雑だったが、最終的にオープニングラウンドA組1位とB組1位が優勝を争う順当な顔合わせに。両チームは2日に行われたノックアウトステージ第2ラウンドで対戦。延長にもつれ込み、10回裏に日本がサヨナラ勝ちした。今回も接戦必至だろう。

 稲葉篤紀監督は投手11人中10人を総動員する方針で、栗林良吏が抑えを担う。打線は8月2日のアメリカ戦でサヨナラ打を放った甲斐拓也、準決勝の韓国戦で決勝タイムリーを放った山田哲人らがキーマンになりそう。侍ジャパンが日本野球界の悲願である、オリンピック金メダルをつかみ取ることができるか。

 バスケットボール男子決勝はフランスとアメリカが対戦。1次リーグでの対戦で勝ったフランスが再び勝利し、初の金メダルをもぎ取るか、それともアメリカが雪辱し、4連覇を果たすか。

 バレーボール男子決勝はフランスとROCが戦う。フランスが勝てば初優勝、ROCが勝てばROC名義では初、ロシアとしては2大会ぶり2回目の優勝になる(ソビエト連邦時代を入れると5回目)。

 ハンドボール男子決勝はフランスとデンマークの対戦に。三つの団体球技でフランスが決勝に進出し、バレーボールとハンドボールの決勝は同じ時間帯に行われる。フランス国民にとって、いい意味で大変な1日になりそうだ。

▶東京オリンピック 放送スケジュール(地上波・BS放送)はこちらをチェック!(https://www.tvguide.or.jp/schedule-olympic-paralympic/
▶オリンピックの記事一覧はこちらをチェック!https://www.tvguide.or.jp/news_category/tokyo2020/


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.