Feature 特集

「サウナぼっち。」第4話――ととのう感覚を取り戻した男が、伝説の熱波師との遭遇でとった行動とは?2022/10/19

 あるきっかけから、熱波師を目指すことになった伊東平(伊東平)。一方、謎のラジオ番組「ラジオ37」を偶然聞いたことからサウナに興味を持ち始めたナノカ(菜乃花)。「サウナぼっち。」は、そんな2人の視点からサウナや熱波師などの物語を紡ぐ物語。やがて2人の周囲の人間を巻き込んで…。サウナを通じて絡み合う人間模様を描いたサウナドラマだ。

ととのう感覚を取り戻した伊東平が次に目指すものとは?

 「どこのサウナでもととのえない」という悩みを持っていた伊東は、アウフギーサー・天空りょうまとの出会いで、ようやくととのう感覚を取り戻すことができた。そして、行きつけの「照慈湯」を訪れ、ととのえた喜びを女将(おかみ)に報告する。

 そこで偶然、かつて伝説の熱波師だった男・扇谷卓(酒井健太)に遭遇。彼の経歴を聞いて、伊東はある行動に出るのだが…。

 一方、「匹見峡レストパーク」でテントサウナの準備を終えたサウナ初心者のナノカと、テントサウナ経験者の亮子。絶景を眺めながら、ナノカは初めてととのう体験をする。

 ととのう感覚を取り戻した伊東と、初めてととのう感覚を知ったナノカ。それぞれがより、サウナの魅力に傾倒していく第4話。なんと、あの有名熱波師も登場!? サウナをきっかけに展開していく、登場人物たちの人間ドラマにも注目だ。

【番組情報】

「サウナぼっち。私とサウナと熱波師と」 
RCCテレビ 
木曜 深夜0:40~0:55
※放送翌日から、TVerで見逃し配信あり



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.