Feature 特集

「全日本選手権2019」リポート第2弾! 田中刑事選手、佐藤駿選手、友野一希選手、山本草太選手のコメントを紹介2019/12/25

 12月19~22日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された「全日本選手権2019」。リポート第2弾では、男子シングル4~7位入賞選手たちのフリー後のコメントを紹介します。

 4位は田中刑事選手。ショート80.90点、フリー171.54点、合計252.44点を獲得し、4度目の世界選手権への切符をつかみ取りました。フリー演技後のインタビューでは「今日したミスをしっかり反省して、次につなげたい」とコメント。そして「目標は成長し続けること。(その目標を)言い続けて、それに見合った成績を出したい。まだまだ上を目指したいと思います」と次戦に向けて意欲を語りました。

 5位は、佐藤駿選手。ショートでは予定構成になかった4回転トウループを跳び、82.68点で3位に。フリー演技後は「緊張感が大きくて。公式練習の最終グループでシニアの選手たちがたくさんいて、間近で見るとすごいなと感じて(気持ちがのまれて)しまいました」と全日本選手権ならではの緊張感を感じたことを明かし、「攻めずに守ってばかりだとそのままで終わってしまう。ほかの4回転にチャレンジしていかないと、と思っています」と意欲を見せました。「世界ジュニア選手権2020」での活躍に期待です!

 6位は友野一希選手。ショートでは11位と大きく出遅れましたが、フリーでは2種類の4回転ジャンプを決め、ジャンプアップ。フィニッシュ後の力強いガッツポーズとあふれる涙が記憶に残りました。演技後のインタビューでは「ショートの後、自分を責めました。でも一晩考えて、朝起きたらさっぱりしていて。『あとはもうミスをしてもいいから思い切りやろう』と。それが今回の結果に繋がったと思います」と総括。そして、「もっと(自分は)できると思っています。やっと自分の実力を出し切る、成長できる一歩を踏み出せました。これから前を向いて、もっと高みを目指したいです」と闘志を燃やしていました。

 そして7位になったのは、山本草太選手。ショートでは緊張のあまり演技冒頭で転倒するなど本来の演技ができず、13位となりましたが、「思い切りいこう」と臨んだフリーでは気迫の演技を披露。合計220.49点で7位と巻き返しました。演技後のインタビューにすっきりとした表情で現れた山本選手は「(フリーは)演技自体はよかったと思う。もっともっと質のいいものができるように練習していきたい」と手応えを語り、「どの試合でもいい演技ができるように、強くなって、もっともっとレベルアップしていきたい」とコメント。そして、「オリンピックメダリスト3人が出場した大会でしたがどうでしたか?」と記者に質問されると、「僕もそういう立場に近づきたいと常に思っています」と力強く答えました。

 2月の「四大陸選手権2020」、3月の「世界選手権2020」をはじめ、2019-2020シーズン後半戦もまだまだ熱い戦いが続くフィギュアスケート。それぞれの目標に向かって歩む選手たちを全力で応援しましょう!

【雑誌情報】

発売中!
「KISS & CRY 氷上の美しき勇者たちNHK杯2019総力特集号~Road to GOLD!!!(KISS&CRYシリーズVol.32)」(表紙・巻頭特集:羽生結弦選手)

https://zasshi.tv/products/detail/HBTNM191219_002-00-00-00-00-00

<放送情報>

「全日本フィギュアスケート選手権2019」

【BS】BSフジ
12月29日(日) 午後5:00~6:55 (総集編)

【CS】フジテレビNEXT ライブ・プレミアム
12月25日(水) 午後7:00~9:30 (女子フリー 第3~4グループ)
12月26日(木) 午後7:00~10:00 (男子フリー 第3~4グループ、アイスダンスフリー、ペアフリー)
1月20日(月) 午後1:00~3:00 (女子ショート 第1~2グループ)
1月21日(火) 午後1:00~3:50 (男子ショート 第1~3グループ)
1月22日(水) 午後1:00~3:00 (女子フリー 第1~2グループ)
1月23日(木) 午後1:00~3:00 (男子フリー 第1~2グループ)
1月24日(金) 午後1:00~3:50 (女子ショート 第3~5グループ)
1月25日(土) 午後1:00~3:00 (男子ショート 第4~5グループ)
1月26日(日) 午後1:00~3:30 (女子フリー 第3~4グループ)
1月27日(月) 午後1:00~4:00 (男子フリー 第3~4グループ、アイスダンスフリー、ペアフリー)

「オールジャパン メダリスト・オン・アイス2019」

【BS】BSフジ 
12月29日(日) 午後7:00~8:55

「四大陸フィギュアスケート選手権2020」

【CS】J SPORTS 4
2月15日(土) 午後7:00~9:30 (アイスダンス リズムダンス)
2月15日(土) 午後9:30~深夜0:30 (アイスダンス フリーダンス)
2月16日(日) 午後7:00~9:30 (ペア ショートプログラム)
2月16日(日) 午後9:30~深夜0:00 (ペア フリースケーティング)
2月17日(月) 午後9:00~深夜0:30 (女子ショートプログラム)
2月18日(火) 午後9:00~深夜1:00 (女子フリースケーティング)
2月19日(水) 午後5:00~9:30 (男子ショートプログラム)
2月20日(木) 午後5:00~9:00 (男子フリースケーティング)
2月21日(金) 午後5:00~8:00 (エキシビション)

「KISS&CRY」とは?

「KISS&CRY」シリーズは、日本のフィギュアスケーターの皆さんをフィーチャーし、その「戦う」姿、「演じる」姿を合計50ページ超のグラビアでお届けしています。つま先から指先・その表情まで、彼らの魅力を存分に伝えます。また、関連番組テレビオンエアスケジュールも掲載。テレビの前で、そして現地で応援するフィギュアスケートファン必携のビジュアルブックです。
Twitterアカウント:@TeamKISSandCry

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.