Feature 特集

羽生結弦選手の鋭い表情に射抜かれる!ロッテ新CM&メーキング公開!!「GUM FOR THE GAME」プロジェクト始動2019/12/06

ロッテがガムでアスリートをサポートする「GUM FOR THE GAME」プロジェクトを始動。そのプロジェクト開始を告げる羽生結弦選手出演の新CM「何故篇」「事実篇」が12月6日から全国で放送スタート! 羽生選手が真剣な表情&鋭い眼光で、戦いに向かうアスリートの強さを表現しています。

新CMでは、羽生選手の口のアップがまず映し出され、その輪郭の端正さ、美しさにくぎ付けに。スケートリンク横のベンチに座る羽生選手は、イヤホンで音楽を聴きながらガムをかみ、1人で静かに心を整えています。顔を上げた羽生選手の真っすぐこちらを見つめる瞳の強さ、凛とした表情は、アスリートとしての強さをうかがわせ、これからの戦いを予感させます。

今回のCMで使用したイヤホンは、羽生選手愛用のもの。いくつか持参してきたものの中から、監督との打ち合わせで「(スケート)靴を履いている時をリアルに想像するとこれかな」と、実際の練習を思い出しながら決めていました。また、撮影のためにスケート靴を履いていると、スタッフから驚きの声が洩れる場面も。羽生選手の靴ひもを結ぶスピードがあまりにも速く、「はえ~!」と感嘆の声が出ていたのでした。

「事実篇」の最後、立ち上がって去るシーンでは、「もう少し、“よし、行くぞ!”という感じを出してくれるとうれしいです」という監督からの要望に、「“よし、行くぞ!”か…」と少し悩んだ羽生選手。しかしあらためて撮影してみると、完璧な動きで監督から見事OKをもらい、「チーターとかが獲物を狙うような感じだったかと思います」と自分でも鋭い眼光を分析。スケート同様、完璧な演技を披露してくれました。

そんな完璧な演技の合間には、スタッフと談笑も。柱からのぞき込んで笑顔を見せたり、「寒いですよね? このリンク、普段こんなに寒くないですよ」と気遣ったり。そしてすべての撮影が終了すると、いつも通り深くお辞儀をして、撮影現場を後にしました。

ロッテはガムの研究を続けてきたノウハウを生かし、羽生選手の好みに合わせた硬さ・大きさ・味のガムをカスタマイズした「羽生選手専用ガム」を提供したとのことで、演技前にはガムをかんで心を整える羽生選手の姿が見られそうですね!

また、NHK杯2019で優勝を果たした羽生選手を大特集した「KISS&CRY」最新号は12月19日に発売! ショート、フリーの演技はもちろん、練習風景やエキシビションもクローズアップ。超美麗写真満載でお届けしますので、こちらもお楽しみに!

【雑誌情報】

12月19日(木)発売!
「KISS & CRY 氷上の美しき勇者たちNHK杯2019総力特集号~Road to GOLD!!!(表紙・巻頭特集:羽生結弦選手/KISS&CRYシリーズVol.32)」

https://zasshi.tv/products/detail/HBTNM191219_002-00-00-00-00-00

<放送情報>

「フィギュアスケートグランプリファイナル2019」

【地上波】テレビ朝日系
12月6日(金)午後8:00~9:54【録画】(男子ショート)
12月7日(土)午後7:54~9:54 ※一部生放送(女子ショート・男子フリー)
12月8日(日)午後9:00~深夜0:40 ※一部生放送(女子フリー・エキシビション)

【BS】BS朝日
12月8日(日)午後1:00~3:00【録画】(男女ショートほか)
12月9日(月)午後0:00~1:55【録画】(男女フリーほか)
12月9日(月)午後9:00~11:24【録画】(エキシビション)

【CS】テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
1月19日(日)午前10:00~午後9:00【録画】(男女ショート、男女フリー、アイスダンスリズム、アイスダンスフリー、ペアショート、ペアフリー、エキシビション)

「KISS&CRY」とは?

「KISS&CRY」シリーズは、日本のフィギュアスケーターの皆さんをフィーチャーし、その「戦う」姿、「演じる」姿を合計50ページ超のグラビアでお届けしています。つま先から指先・その表情まで、彼らの魅力を存分に伝えます。また、関連番組テレビオンエアスケジュールも掲載。テレビの前で、そして現地で応援するフィギュアスケートファン必携のビジュアルブックです。
Twitterアカウント:@TeamKISSandCry

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.