Feature 特集

NATUREがいよいよ2月12日に日本デビュー! メンバーが描いた「自分がかわいくなるポイント」のイラスト公開2020/01/25

韓国・日本・中国出身メンバーによるK‐POPガールズグループ・NATUREの日本デビューが決定! YouTubeの総再生回数が1300万回を超えた人気曲「I’m So Pretty」Japanese ver.が2月12日に発売されるということで、来日したメンバーを直撃すると、日本人メンバーのハルがリードしながら楽しくインタビューに答えてくれた(中国人メンバーのオーロラはこの日は欠席)。

── 日本デビュー曲の「I’m So Pretty」は日本語の歌詞ですが、お気に入りのパートはどこですか?

セボム 「『気をつけて本気出せばマイ・ラブ』ここの部分です。最後の部分ですけど、すごくインパクトがあるなって思います」

ハル 「タイトルもそうですが『I’m so pretty』というところ。『私はキレイ』という自信に満ちあふれている女の子をイメージしてるので、歌っている私自身も自信が持てますし、聴いている皆さんも自信を持てるんじゃないかなと思って。ほかのメンバーはお化粧している時に聴いたらいいんじゃないかなって言っていました」

サンシャイン 「『フリフリ~♪』というところです。『彼にフリフリ尻尾ふって』という歌詞なのですが、フリフリというのが語感的にとてもかわいい感じがするので」

── 日本語の難しかったところはどこですか?

ソヒ 「やはり発音ですね。『つ』の音とか。歌詞の中で『つなぎとめないと』とあるのですが、そこの部分の『つ』という音がとても難しかったです。一生懸命やりました」

ロハ 「長音が難しかったです。『大きな』とかの『おお』っていう、母音がつながっているところが難しかったです」

ハル 「韓国語だと日本語の伸ばす『ー』がないので…」

ロハ 「歌詞の中の『本気出せば大ごとになるわ』の『大ごと』と歌うところです」

── ハルさんはメンバーに日本語のアドバイスはしたのでしょうか?

ハル 「そうですね。日本語の歌詞を見ながらみんなが歌っている時に、分からない時には『ハル先生!』って言って聞いてくれるので、その都度横で教えてあげたりしていたんですが、でも、みんなもともと上手だったのであんまり教える必要がなかったです。楽しんで日本語の発音を練習していたので、見守っていましたね」

── 誰が一番上手でしたか?

ハル 「みんな上手だったんですけど、ユチェさんのパートがすごく難しかったんですよ。言葉のつながりが難しい部分があって『つながりが変だよー。違和感があるよー』と言いながらも頑張って練習していました」

ユチェ 「拍子に合わせるのが難しかったんです。『言葉よりもコーヒーを奢ってよ』っていう歌詞の『言葉』っていう部分を、拍子を合わせながら歌うのがとても難しかったです」

──「I’m So Pretty」にちなんで、最近、メンバーの中で「かわいいな」と思った瞬間を教えてください。

チェビン 「ロハさんの細くて長い脚がとてもかわいいと思います」

セボム 「ユチェさんの、愛嬌を振りまかなくても、見たまんまかわいいところです」

ロハ 「チェビンさんが寝る時。ヒヨコが『エサをちょうだい~』っていう感じで口を開けて寝ているところ(笑)」

ハル 「私はユチェの驚いた時とかの表情です。『えーそんなことないよー!』って言う時の『えー!』の時に変顔しちゃうんですよ。それが本当にかわいいです」

ユチェ 「え~?(と驚いた顔をする)」

ハル 「ほらほら、今みたいな顔! すごくかわいいんですよ~」

ユチェ 「私の癖ですね(苦笑)」

サンシャイン 「ユチェさんは本当に見てるだけでかわいくて、いい気分になります」

ルー 「セボムちゃんが食べ物を食べる時がかわいいです。ハムスターみたいです。一生懸命すごい勢いで食べている時に、いきなり顔を上げて『食べる?』って聞いてくるんですが、それがハムスターみたいで(笑)」

── 女性ファンにお勧めしたい、いつもやっているお肌のお手入れ法など、キレイになるための方法を教えてください。

ユチェ 「私はいつも1日の終わりに半身浴をして、顔のマッサージ、足に湿布みたいなのを貼ったりして、とにかく上から下まで全部、お疲れさまマッサージをします」

ソヒ 「私はベースメークが崩れやすいんですけど、ファンデーションをフィックスさせるものがあるんですが、それを使ってベースメイクを作ると、わりとキープができるのでオススメです」

チェビン 「ステージメークはマスカラを濃くつけるじゃないですか。それで、まつ毛が抜けちゃうので、栄養剤というか育毛剤みたいなのを必ず塗るようにしています」

── 日本に来たら、必ずやりたいささやかなことはありますか?

ロハ 「私は着物を着てお祭りに行ってみたいですね。花火に行きたいです。ハルに一緒に行こうって言いました。あとは、焼きそばパンを食べたいです! ファミリーマートのがおいしいんですよ」

ルー 「ロハは焼きそばパンのファンです」

ロハ 「食べようと思って、もう買ってあります(笑)」

ルー 「日本に来たらコンビニに行ってプレーンヨーグルトを買います。味が濃くて本当においしいので、日本に来るたびに買って飲みます。『プレーンヨーグルト』って書いてあるドリンクタイプのものですが、メンバー内で流行っています」

ハル 「私は茎わかめを買うことです。韓国にいると恋しくなる味なんですよね。茎わかめを食べたいなって思っても、韓国であんまり見たことなくて。だから、日本のコンビニに行くと、まとめ買いしちゃいます。韓国でも食べられるように(笑)」

チェビン 「一番やりたいのはやはり食べ物を買うことです。もちアイスクリーム(雪見だいふく)、とかPINO、うまい棒も好き」

ソヒ 「私はユニバーサルスタジオに行きたいです。ディズニーランドには行ったことがあるから、USJに行きたいです」

サンシャイン 「私は逆です。ユニバーサルスタジオに行ったことがあるから、ディズニーランドに行ってみたいです」

セボム 「街をぶらぶらしたりとか、おいしいお店に行きたいです。大阪も東京もいいし、昔、大阪に遊びに行った時に、赤色の観覧車があるところがあったんですが、そういうところが気に入っています。奈良とか京都もいいですね」

ルー 「私も散歩です。日本の街とかおいしいお店が好きなので、ただ散歩して見学してみたいです」

ユチェ 「私もおいしいお店巡りをしたいです。韓国に日本のラーメンがあるんですが、韓国では食べたことはないけど、本場で食べる方がよりおいしいと思うので、日本のラーメンを食べてみたいですね」

──「I’m So Pretty」にちなんで、自分が一番かわいくなると思う三つの組み合わせをイラストで描いてください。

ロハ 「ピンクと赤がミックスされたレッドピンクの口紅。二つ目はピアス。いっぱい空けてるんです。三つ目は、明るい色に髪を染めました。今よりももっと明るくしたいです」

ハル 「私は趣味が眉毛を描くことなんですけど、眉毛をキレイに描くことにこだわっています。特に平行のラインと、眉尻をシュッとすること。あとは、マスカラです。もともとまつ毛が長いので、それを生かしてマスカラでキレイに仕上げてます。舞台でも、自まつ毛です。あとは爪がキレイって言われるので、こだわってますね」

チェビン 「ヒヨコに似ているので、唇の色が必ず必要です。ないとヒヨコになっちゃうので(笑)。あと、私は眉毛とまつ毛が近すぎるので眉毛を剃っています。なので、アイブロウは眉毛を整えるのに必須です。三つ目は、今の髪はエクステなので、必ずコテが必要です」

ソヒ 「おでこがとても広いから、前髪が必須です。今、見ますか? ジャーン(といって前髪を上げておでこを見せてくれる)。そして、まつ毛です。化粧を落とすとほとんどまつ毛がないんです。なので、ちょっとぼんやりした目に見えてしまうので、付けまつ毛を付けてマスカラをつけると目がパッチリします。そして、イヤリングです。ピアスとかイヤリングをすると女性は1.5倍かわいく見えると言われてますが、私の場合は3倍くらいかわいくなってるんじゃないかなと思います。イヤリングのおかげで顔がすごく小さく見えます」

セボム 「私もピアスで10カ所穴を空けてますが、全部自分でやったんですよ。メンバーのも私がやってあげます」

ハル 「上手なんですよ。本当に痛くないんです」

セボム 「私の第2の職業です(笑)。あとは髪の毛を顔が半分隠れるようにして、もう半分は耳にかけるようにしています。それから、付けまつ毛です。まつ毛と眉毛の間が広いので、付けまつ毛を付けてそこをぎゅっと上げて広いところを狭くしてます」

サンシャイン 「一つ目は髪を結う時はおだんご頭にします。二つ目はカラーコンタクトを付けます。私はちょっと三白眼に見えたりするので目が大きく見えるようにします。あとはアイラインで、ピッと真っすぐ引くようにしています」

ルー 「私は赤い色が好きなので、体に赤色がないとダメです。だから髪の毛か、爪か唇か絶対赤を入れます。携帯も赤、ケースも赤。それから、運動をすると代謝がよくなって汗もかいて肌もキレイになるので運動が必須です。あと、ちょっと疲れが顔に出やすいので、よく寝るようにしています。よく寝ると明るい表情が出たり、エネルギッシュに動くことができます」

ユチェ 「一つ目はダイエットです。ダイエットしないと、深刻です(笑)。背が高いのもコンプレックスなんですよ。二つ目はヘアとメークなんですが、髪の毛の量が少ないので毛量を出すためにいろいろやっています。メークで重要なのは、シェードで、入れる場所が大事です。三つ目は、朝にリンゴ一つを丸ごと皮をむかずに食べて、健康になります」

NATURE 「I’m So Pretty -Japanese ver.-」【MUSIC VIDEO】

【プロフィール】

NATURE
韓国・日本・中国出身メンバーによるK‐POPガールズグループ。
グループ名は《日常につかれた現代人が癒やされるように、明るくエネルギッシュな音楽でみんなを癒やしたい》というメンバーの願いが込められている。韓国では2018年8月3日1stシングル「Allegro Cantabile」でデビュー。同年11月に2ndシングル「SOME&LOVE」を発売。20年2月12日に日本デビューが決定。

【リリース情報】 日本デビューシングル「I’m So Pretty」

●初回盤A【CD+Blu-ray】 
2,800円(税込)
●初回盤B【CD+Special Photo Book】 
2,000円(税込)
●通常盤【CD Only】 
1,200円(税込)

haru*hana(ハルハナ)とは?

韓国エンタメ好きのための、新しい情報誌「haru*hana」。
ドラマやK-POPはもちろん、最新芸能ニュースまで網羅!韓国エンタメの“いま”を知るならこの1冊!

Twitterアカウント:@haruhana_tvg
バックナンバー:http://haruhana.zasshi.tv/

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.