新着記事

サギデカ

特集

警視庁捜査二課の刑事・今宮夏蓮(木村文乃)は、がむしゃらかつ綿密な捜査を重ね、バイクで犯人をどこまでも追い詰めていく警視庁の刑事。その内偵が功を奏して、同僚の森安真悟(眞島秀和)らは振り込め詐欺のアジトに突入。実行犯である“かけ子”たちを逮捕する。しかし、彼らは組織の末端で、上層部のことは何も知らない。今宮の上司で係長の手塚賢三(遠藤憲一)は、かけ子の加地颯人(高杉真宙)を釈放して泳がせることを提案。加地が上層部と接触するのを狙う“突き上げ捜査”を今宮に指示する。そんな中、今宮は祖母・今宮しのぶ(香川京子)が切り盛りする焼き鳥店で、著名な起業家・廻谷誠(青木崇高)と出会い意気投合する。

もっと見る

花にけだもの~Second Season~

特集

蓮高に転校してきた夏から2年半が経ち、高校3年生になった熊倉久実(中村ゆりか)。恋人の柿木園豹(杉野遥亮)は2週間後に早稲田大学の受験を控えて猛勉強中で、保育士志望の久実はすでに東京福祉短大に合格していた。しかし、尊敬する幼児教育家・橘真人(青柳翔)が講師を務める静岡短大にも興味があり、そのことを豹に打ち明けられないでいた。一方、進路の決まった大神カンナ(入山杏奈)は、アルバイト先の常連で翻訳家の芦田俊(稲葉友)に仕事の話を聞かせてもらいながら、自分の将来について真剣に考えていた。そんな時、これから先のことを何も考えていないような彼氏の日吉竜生(甲斐翔真)の様子にあきれてしまい…。

もっと見る

ついにマキ(夏帆)と付き合うことになった田中(賀来賢人)だが、縮まらない距離感にもんもんとする毎日だ。鈴木(小澤征悦)はそんな2人のために、寮でお祝いのバーベキューパーティーを開くことを提案。ユキ(清水葉月)やナオミ(村川絵梨)も参加して盛り上がる中、鈴木とナオミのこなれた間柄を目の当たりにした田中は、マキを初めて呼び捨てにしようとするが…。

もっと見る

ノーサイド・ゲーム

特集

アストロズに七尾(眞栄田郷敦)が加わり、持ち味が全く違うものの、浜畑(廣瀬俊朗)とポジション争いをすることに。そんな中、津田(渡辺裕之)が秘密裏にアストロズのある選手に接触する。一方、君嶋(大泉洋)は、数年前のタンカー座礁事故とカザマ商事の扱うバンカーオイルの関係について本格的に調査を開始。トキワ自動車研究所の星野(入江甚儀)に連絡を取る。

もっと見る

あなたの番です -反撃編-

特集

小学生の娘を殺人事件で失った南(田中哲司)は、犯人だと疑う淳一郎(生瀬勝久)を脅迫。駆け付けた翔太(田中圭)ともみ合いになる。さらに、南の娘も菜奈(原田知世)らと同様“笑う遺体”だったと判明。翔太は南に情報交換を申し出る。一方、連絡が取れない二階堂(横浜流星)を心配した黒島(西野七瀬)は翔太の部屋へ。すると尾野(奈緒)が自室から出てきて、中に二階堂がいると教える。

もっと見る

ドラマ25「サ道」

特集

常連のサウナ施設で休憩していたナカタ(原田泰造)。するとマイボトルから水を飲み始めた偶然さん(三宅弘城)を見ていたイケメン蒸し男(磯村勇斗)が、ある事に気付く。

もっと見る

べしゃり暮らし

特集

NMCの準々決勝を見て、圭右(間宮祥太朗)は金本(駿河太郎)と藤川(尾上寛之)の「デジタルきんぎょ」のすごさを改めて実感。一方、辻本(渡辺大知)は藤川から、圭右に変な関西弁をやめるよう遠慮せずに忠告すべきだと助言される。後日、構成作家の下柳(波岡一喜)と話した辻本は、藤川の言葉の背景を知ることに。そんな中、圭右は藤川の妻・尚美、息子・球児と出会う。

もっと見る

セミオトコ

特集

うつせみ荘の住人達と幸せな時間を過ごすセミオ(山田涼介)は、一方で胸に強い痛みを感じていた。そんな中、春(山崎静代)とマサ(やついいちろう)が住人達にあることを告白。2人の話に心動かされたねじこ(阿川佐和子)とくぎこ(檀ふみ)、美奈子(今田美桜)も、それぞれ思いの丈を打ち明ける。また、由香(木南晴夏)はセミオとの残された日々を有意義に過ごすべく、ある提案をする。

もっと見る

フェス出場後、人気も知名度も上がったサニーサイドアップには様々な仕事が舞い込むようになる。だが、忙しくなるにつれ、メンバーのプロ意識の持ち方にずれが生じ始め、やがてリーダーの花梨(松田るか)と凛怜(田中珠里)が衝突。オタク達を巻き込んだ“代理戦争”に発展する。そんな中、ハナ(白石聖)を推す愛(桜井ユキ)の元に、思いがけない人物から連絡が入る。

もっと見る

上層部より、大物政治家の息子・大輔(楽駆)が起こした万引き事件をもみ消すよう、菜穂子(芦名星)に指令が下る。大輔を逮捕した本郷署窃盗犯担当刑事・聡美(戸田菜穂)は、万引きに強い嫌悪感を持っているようだ。菜穂子がその背景を調査すると、実は聡美自身が仕事や育児に追われ、ストレスから万引き依存症になっている“クレプトマニア”であることが分かる。

もっと見る

帰国した秀子(上白石萌歌)を待っていたのは東京市長・永田(イッセー尾形)らの落胆の声だった。田畑(阿部サダヲ)が選手をかばい憤慨する一方、秀子は国民の大き過ぎる期待に苦悩する。その頃、日本は国際連盟を脱退し、孤立し始めていた。だが、嘉納(役所広司)らは粘り強くオリンピックを東京に招致することを目指す。一方、四三(中村勘九郎)の元をマラソンで九州一周を目指す青年・勝(仲野太賀)が訪ねて来る。

もっと見る

ドラマ24「Iターン」

特集

岩切組と竜崎組の全面抗争が現実味を帯びる阿修羅市。仕事に張り切る柳(渡辺大知)が銀行とのアポを取り付け喜ぶ中、狛江(ムロツヨシ)の妻・敦子(渡辺真起子)が東京からやって来る。数日間滞在するというが、狛江は男性(染谷俊之)とデートする敦子を目撃。敦子は竜崎(田中圭)が経営するホストクラブに通っていた。動揺する狛江は岩切(古田新太)らから怪しまれてしまう。

もっと見る

凪のお暇

特集

凪(黒木華)はスナックのママ(武田真治)に誘われ、オープンしたばかりの2号店でアルバイトを始めるが、会話がうまくできず悩んでいた。そこに龍子(市川実日子)が現れ、就職が決まったことを凪に報告する。一方、凪からあることを言われたゴン(中村倫也)は、彼女の姿を見ると胸が痛むことに気付く。そんな折、店で働いていた凪は、偶然来店した慎二(高橋一生)と鉢合わせる。

もっと見る

日代子(八木アリサ)は騎帆(玄理)に、ストーカーに狙われていると相談するが、気のせいだと一蹴される。ストーカーが気になるあまり、フレアバーテンダーの仕事にも支障が出始めた日代子を、雪(木竜麻生)が屋台バーを手伝ってほしいと誘う。ところが開店準備の最中、雪は果物の買い出しへ。1人残された日代子の前に、パーカ姿のストーカー・美樹本(大後寿々花)が現れる。

もっと見る

『月』なつ(広瀬すず)は咲太郎(岡田将生)や光子(比嘉愛未)らに妊娠を報告。さらに、電話で北海道・十勝の富士子(松嶋菜々子)にも知らせ、うれしさの反面、母となる不安を漏らす。

もっと見る

野菜を売って生計を立てる菜々(清原果耶)は、湧田の権蔵(宇梶剛士)一家に因縁を付けられるも、ひょんなことから親しくなる。江戸の詮議で日向屋(本田博太郎)と轟(北村有起哉)の不正に触れ、切腹を言い渡されそうになった市之進(町田啓太)だが、老臣・柚木(イッセー尾形)の助け舟で沙汰は据え置きに。一方、菜々は隣家の儒学者・節斎(石橋蓮司)の協力で不正の証拠を発見する。

もっと見る

それぞれの断崖

特集

素性を隠し、はつみ(田中美里)を店に訪ねたことを雪子(田中美佐子)に話した志方(遠藤憲一)。だが、雪子からはもう加害者家族に関わらないでと言われてしまう。さらに、会社では懲罰人事のような異動を受け、志方は鬱屈を募らせる。一方、はつみは満(清水大登)から、もう来ないでほしいと告げられていた。そんな中、志方は取引先の丹野(梨本謙次郎)の転勤を知る。

もっと見る

フィリピンのテロ事件後、清隆(坂口健太郎)が帰国したと聞いた瞳子(有村架純)だが、彼と連絡がつかない。居ても立ってもいられず実家を訪ねたところ、清隆が家族の元へは戻らず、東京・国立で暮らしていると分かる。手掛かりもないまま国立に向かった瞳子は、信じがたい光景を目にする。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年8月23日号
発売日:2019年8月16日(金)
※地域により発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:相葉雅紀

新着連載

PAGE TOP