Drama Guide ドラマガイド

グレイトギフト2024/03/15

番組情報

1月18日~3月14日 テレビ朝日系 毎週木曜 午後9:00~午後9:54

キャラクター紹介

  • 藤巻達臣(反町隆史
    明鏡医科大学付属病院病理部の病理医。患者とコミュニケーションを取ることが苦手で、人の命を守る最後のとりでになれるという思いから病理医になった。病院内ではうだつが上がらず、周囲の職員から見下されている。元看護師の妻・麻帆も優柔不断な藤巻に幻滅し、夫婦仲は冷え切っている。重い病に倒れた妻の治療法を探るため奔走する中、殺人球菌“ギフト”をめぐる権力争いの渦中に巻き込まれていく。
  • 久留米穂希(波瑠
    明鏡医科大学付属病院病理部の検査技師。冷静沈着で仕事ぶりは優秀。藤巻にとって院内で唯一心が開ける存在。合理的すぎて、周囲とはかけ離れた感覚の言動が目立つ変人でもある。院内で発生した謎の不審死に疑問を持ち、その原因と思われる殺人球菌“ギフト”を発見した藤巻と共闘関係を結ぶ。院内に球菌を持ち込んだ真犯人を突き止めるべく藤巻に接近するが、その真意は謎。
  • 神林育人(尾上松也
    警視庁警務部厚生課・職員相談支援センター勤務の警部補。かつては捜査一課の刑事だったが、妻を早くに亡くした後、娘の心臓病が悪化したため、看病に専念するため異動した。娘が入院する病院で不審死が続発したことを受けて、後輩と捜査を続ける。病院に出入りする中で藤巻と知り合い交流を深め、事件の核心に迫っていく。
  • 白鳥稔(佐々木蔵之介
    明鏡医科大学付属病院の教授で心臓外科医。技術的にも人格的にも、患者や病院スタッフから尊敬されるトップドクターで、藤巻の妻・麻帆の主治医。患者のことを最優先とし、よりよい医療を追求するための院内改革を率先してきたが、理事長選挙でライバルの奥野に敗北し、出世の道が断たれてしまう。その矢先、病院内で謎の不審死が続発。藤巻からの協力依頼を受け、事態を収拾すべく、藤巻にある計画を持ちかける。

出演者

反町隆史/波瑠/尾上松也/佐々木蔵之介 ほか

スタッフ・音楽

脚本:黒岩勉/演出:本橋圭太/演出:星野和成/ゼネラルプロデューサー:横地郁英/プロデューサー:髙野渉/プロデューサー:菊池誠/プロデューサー:岡美鶴
主題歌:JUJU「一線」/挿入歌:WurtS「SF東京」

概要

主演・反町隆史×脚本・黒岩勉、殺人球菌をめぐるサバイバル医療ミステリー

2024年冬ドラマガイド/グレイトギフト

反町隆史が主演を務め、脚本家・黒岩勉が紡ぐ完全オリジナルのサバイバル医療ミステリー。うだつの上がらない病理医・藤巻達臣(反町)が、ある患者の不審死をきっかけに、完全犯罪の殺人を可能にする未知の殺人球菌“ギフト”を発見したことで、激しい権力争いと謎の連続殺人に巻き込まれていく。“ギフト”によって図らずも権力の階段を駆け上がることになった藤巻は、生と死、正義と悪の間で葛藤する。藤巻と共闘関係を結ぶ検査技師・久留米穂希を波瑠、病院内の不審死を捜査する元刑事・神林育人を尾上松也が演じるほか、藤巻からの協力依頼を受け、不審死について事態の収拾に乗り出す心臓外科医・白鳥稔に佐々木蔵之介が扮する。

記者会見情報

グレイトギフト/会見

テレビ朝日系の連続ドラマ「グレイトギフト」の制作発表記者会見が行われ、主演の反町隆史、共演の波瑠、見取り図・盛山晋太郎、尾上松也、佐々木蔵之介が登壇した。反町は「(同系ドラマ)『相棒』から来ました、反町です」と言って会場を和ませると、本作について「脚本が黒岩(勉)さんということで、すごく重厚でサスペンスな医療ドラマになっています」とコメント。大の反町ファンを公言する盛山は、反町に現場で1時間以上にも及ぶアドバイスをもらい「これが僕にとっての『グレイトギフト』です」とオチをつけつつも感激したことを明かした。最後に反町は「この作品の見どころは、やはり真犯人は誰なのかというところですよね。ただの医療ドラマではない、人間ドラマにサスペンス要素が加わったエンターテインメント。視聴者の皆さんにもぜひ謎解きをしていただきたいなと思っています」と会見を締めくくった。


僕もうだつが上がらないというか、うっかりしたところがある(反町隆史/藤巻達臣)

「グレイトギフト」会見:反町隆史/藤巻達臣

(同系ドラマ)「相棒」から来ました、反町です(笑)。今回、脚本が黒岩(勉)さんということで、すごく重厚でサスペンスフルな医療ドラマになっています。医療ドラマというのを初めてやるんですけど、本当に皆さんのお力をお借りしながら、緊張しながらやっております。今回の役は、どちらかというと役に自分自身が思いっきり向かっていくものなので、苦労しました。ただ僕も(役柄同様)うだつが上がらないというか、ラーメン屋さんで隣の人の物を食べてしまったりとかやってしまうところがあるので、役づくりというわけでもありませんが、一つ一つ丁寧に演じさせていただいています。今年の目標は「ゆっくり、確実に」です。僕は急いでしまうところが多いので、去年12月に50歳にもなったので、一呼吸を置いていきたいなと思っています。この作品の見どころは、やはり真犯人は誰なのかというところですよね。ただの医療ドラマではない人間ドラマではあるんですけど、サスペンス要素が加わったエンターテインメント。皆さんにもぜひ謎解きをしていただきたいなと思っています。


かるたで喉を痛めたので、今年の目標は健康です(波瑠/久留米穂希)

「グレイトギフト」会見:波瑠/久留米穂希

すみません…お正月においっ子とかるたを頑張りすぎてしまって、今日はこんな声になってしまって…。今日私の言いたいことは盛山さんが全部話してくださいます(笑)。今年の目標は「健康」です。ご覧いただいている通りです。迷ったんですけど、体調を崩すと迷惑をかけてしまったりするので、気を引き締めてと、あらためて思いました。


憧れの反町さんからの演技指導が「グレイトギフト」でした(盛山晋太郎/伊集院薫)

「グレイトギフト」会見:盛山晋太郎/伊集院薫

「ルミネtheよしもと」から来させていただきました(笑)。今回役者という初めて土俵の違う現場に来させていただいたのですが、優しく接していただいて、一生懸命やらせていただきました。何よりびっくりなのが、標準語でやらせていただいております。ぜひお手柔らかにお願いします。今年の抱負は「アクター」です。皆さんの前で言うのは本当に恐れ多いんですけど、今年はもうこれ1本でやっていこうかなと(笑)。反町さんが本当に大好きで、10年ぐらい前から今もなお、無断で反町さんをX(旧Twitter)のヘッダー画像にしているというぐらいで。そんな反町さんから、現場では1時間ぐらい演技指導をしていただいたんです。でも学生時代から憧れていた反町さんからアドバイスをいただいていると思ったら、最初の30分ぐらい頭に入ってこなかったです。僕にとっての『グレイトギフト』でした。これだけはずっと言おうと決めていました。僕は伊集院薫という、とんでもないイケメンみたいな名前の役なんですけど、ちょっと横柄な態度で、かつ女性にあまりモテない、なんならウザがられてるキャラクターで、こんなにも(自分に)入ってくるかというくらい、すんなり入ってきました(笑)。


とにかく朝が弱くて、今年は改善したい(尾上松也/神林育人)

「グレイトギフト」会見:尾上松也/神林育人

先の読めないドラマになっておりまして、僕自身も元刑事という役どころで、また新たな役に挑戦させていただいている気持ちです。今年の目標は「挑戦」です。毎年同じなのですが、何事もチャレンジ精神を忘れずにということで。特に今年僕がチャレンジしたいのは、とにかく朝が弱くて、午前中がとても苦手なんですよ。今もイライラしているんです(笑)。それはうそですが、スタッフの皆さんにも迷惑をお掛けしていることが多々ありまして。なんとか今年は改善したいなと。このドラマは反町さんがいつもと違う感じで、主人公なんだけど、いわゆるヒーローとは違うんです。そのミステリアスさが面白いと思います。そして、それを取り巻く登場人物たちも全員が何かを抱えているような雰囲気があるキャラクターばかりで、回を重ねるごとに疑問や謎が増えていくので、視聴者の皆さんもはまっていただけるかと思います。「サバイバル医療ミステリー」と銘打っている通り大変なことが起こっていくと思いますので、楽しんで見ていただければと思います。


年末年始の早寝早起きの習慣を続けたい(佐々木蔵之介/白鳥稔)

「グレイトギフト」会見:佐々木蔵之介/白鳥稔

今年の目標は「早寝早起き」です。僕も似たようなもので、朝はあきませんね(=苦手)(笑)。この年末年始は割とゆっくりできまして、朝から酒を飲んでいましたので、早めに寝ていたんですよ。そしてまた朝から飲んでいたのですが、結果的に早寝早起きになっていて体に良かったので、それ自体は続けていきたいなと思っています。これまで医療ドラマは何度かやらせてもらいましたが、今回は自分でも次の展開が分からないというか。「サバイバル医療ミステリー」という通り、命を扱う作品なのですが、そんな中で生き残れるのかというゲーム性のようなものもあるので、台本を読むたびに「こんなことになるの!?」と驚いています。病院の中にいながら疑心暗鬼になる、そういうミステリー要素も満載です。キャラクターもみんな立っていて、それぞれ価値観が違う。僕も名前が「白鳥」というキャラ立ちした名前なので、そんなところにも注目していただけたらと思います。

この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.