Drama Guide ドラマガイド

年の差婚2021/01/20

番組情報

12月15日 スタート TBSほか 毎週火曜 深夜1:28~深夜1:58

あらすじ(第6話 1月26日放送)

目も合わせない晴海(竹財輝之助)と理音(小野寺晃良)の様子を見て、舞衣子(葵わかな)は別荘でのバーベキューを提案する。当日、舞衣子の父・源一郎(吹越満)らも交え、久々に穏やかな1日を過ごす舞衣子たちだったが…。

キャラクター紹介

  • 村上舞衣子(葵わかな)
    全く男性に縁がなかった超箱入り娘の24歳。ド直球で天然。父の勧めで会った見合い相手の晴海にひかれ猛アプローチする。たった3回のデートを経て、超スピード婚を果たす。
  • 花里晴海(竹財輝之助)
    バツイチの44歳。舞衣子の父親と昔から仕事上で面識があり、取引先の社長の娘ということで見合いをすることに。すぐ断るつもりだったが、舞衣子からの怒濤のアプローチに根負けし、結婚。

出演者

葵わかな/竹財輝之助 ほか

スタッフ・音楽

原作:中間淳生「年の差婚」(めちゃコミックオリジナル)/脚本:ねじめ彩木/脚本:松井香奈/監督:廣木隆一/監督:稲葉博文
主題歌:原因は自分にある。「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」/エンディングテーマ:HAN-KUN「TO-KE-TE」

概要

葵わかな&竹財輝之助がW主演! おじキュン×ピュアラブストーリー

電子コミック配信サービスでランキング1位を獲得した同名漫画を、葵わかな&竹財輝之助のダブル主演で連続ドラマ化。男性に全く縁がなかった24歳のド天然お嬢さま・村上舞衣子が、お見合いで出会った20歳年上のバツイチ男性・花里晴海とたった3回デートをしただけで結婚。“おじキュン”דピュアラブ”な2人の新婚生活を描く。箱入り娘のヒロイン・舞衣子を葵、舞衣子に振り回されつつも彼女にひかれていく晴海を竹財が演じる。監督は“胸キュン映画の巨匠”廣木隆一が務め、年の差婚ならではの問題を乗り越えていく2人の心情を丁寧に紡ぐ。ドラマではさらに年の差を広げて描き、原作にはないオリジナルのストーリーも展開される。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.