Drama Guide ドラマガイド

純愛ディソナンス2022/09/16

番組情報

7月14日 スタート フジテレビ系 毎週木曜 午後10:00~午後10:54

キャラクター紹介

  • 新田正樹(中島裕翔)
    失踪した前任教師の後任として桐谷高校に赴任した新任教師。冴のクラスの副担任で、音楽の教科担当と映像研究部の顧問を務める。両親共に教育関係者で出来のいい兄と常に比較されてきた。そのことで強いコンプレックスを抱いている半面、どうすれば周囲からよく思われるかを理解している。表向きは生徒に理解のある教師だが内心は打算的。冴との絆を深めていくが、それを恋だと認めたくない。
  • 和泉冴(吉川愛)
    桐谷高校の2年生で映像研究部に所属。真っすぐな性格で大人びているが、弱さを他人に見せることができない一面も。小学生の頃に両親が離婚し、母子家庭で育つ。母の静から「人生で最も重要なのは男の選択」という偏った価値観を押し付けられるが、「自立した女になる」と強く抵抗。文章を書くのが好きで、静に隠れて小説を書いている。正樹の心の闇を見抜き、恋心を抱くようになる。
  • 碓井愛菜美(比嘉愛未)
    桐谷高校の国語教師。地味で目立たず職場の人間関係には深く関わろうとせず、斜めから同僚たちの様子を観察しては風刺する一面を持つ。正樹の前任教師・小坂由希乃の失踪騒動で学内が揺れる中、小坂の私物を所持するなど怪しい行動を見せる。次第に正樹に対して特別な感情を抱くようになる。
  • 朝比慎太郎(髙橋優斗)
    桐谷高校の2年生で冴と同じ映像研究部に所属。幼なじみの冴に思いを寄せ続けるいちずな男で、お調子者な面もあるクラスのムードメーカー。冴が正樹に好意を寄せていることに気付くと、正樹を目の敵にし始める。
  • 路加雄介(佐藤隆太)
    マッチングアプリを開発するIT会社の社長。恋愛でも仕事でも正樹と対立することに。

出演者

中島裕翔/吉川愛/比嘉愛未/髙橋優斗/佐藤隆太 ほか

スタッフ・音楽

脚本:玉田真也/脚本:大林利江子/脚本:倉光泰子/脚本:武井彩/演出:木村真人/演出:土方政人/演出:菊川誠/プロデューサー:森安彩/プロデューサー:関本純一
主題歌:Hey! Say! JUMP「Fate or Destiny」

概要

中島裕翔&吉川愛共演、教師と生徒の禁断の恋が生み出す純愛×ドロドロストーリー

2022年夏ドラマガイド/純愛ディソナンス

教師と生徒の純愛を軸に、完全オリジナルで描く純愛×ドロドロエンターテインメント。Hey! Say! JUMPの中島裕翔が初の教師役で新任教師・新田正樹を演じ、正樹と恋に落ちる女子高校生・和泉冴に吉川愛が扮する。比嘉愛未、HiHi Jets・髙橋優斗、筧美和子、眞島秀和、富田靖子、光石研らが共演するほか、物語のキーマンとして佐藤隆太が登場する。物語は、高校を舞台に青春と恋とサスペンスを描いていく第1部と、5年後に2人が再会してから大人の人間模様が展開する第2部で構成。正樹と冴の関係が、周囲を巻き込み“ディソナンス”=不協和音を生み出していくさまを、二つの時系列を舞台に映し出していく。

記者会見情報

「純愛ディソナンス」会見

Hey! Say! JUMPの中島裕翔と吉川愛が、フジテレビ系連続ドラマ「純愛ディソナンス」の制作発表に出席した。音楽教師役の中島は今回ピアノ演奏にも初挑戦。「まさにゼロからのスタートで大変でした。でもそのピアノの曲が2人のテーマ曲にもなるので、すごく頑張りました」と言いながら、「亡き王女のためのパヴァーヌ」をピアノで披露。「ねこふんじゃった」を弾くボケをかましつつも演奏を終えた中島は、「皆さんに手元が見えなくてよかった。手がブルブル」と苦笑い。「細かいことを言うと、『ねこふんじゃった』の前にこの難しい曲を覚えました」と猛特訓を振り返っていた。吉川から「ドラマの時よりもうまくなっている」と言われて「それはマズいです」と焦る中島だったが、「ピアノの先生から『滑らかに弾いて』と言われていて、それを実際にやってのける中島さんはすごい」と吉川に絶賛されると、「恐縮です」とうれしそうだった。


初めての役どころなので、難しいところを模索しながら演じています(中島裕翔/新田正樹)

「純愛ディソナンス」会見:中島裕翔/新田正樹

新田正樹は、兄と比較されるというコンプレックスを昔から抱えていて、その反動でいかに人に好かれるか、いかに相手の喜ぶことを言うかなど、計算高い打算的な男です。外面はいいけれど、内面はシリアスでダークという自分にとって初めての役柄で、しかも音楽の先生。ピアノを弾かなければならないということで、まさにゼロからのスタートで大変でした。でも、そのピアノの曲が2人のテーマ曲にもなるので、すごく頑張りました。初めての役どころなので、難しいところを模索しながら演じています。細かいことを言うと、「ねこふんじゃった」を覚える前に難しい曲を覚えました。吉川さんは、物静かで凛としていてあどけなさの残るかわいらしい方だと思ったけれど、笑う時は「ガハハ!」と大きく笑ったりとかして、お互いに笑い声がうるさいです(笑)。ドラマは純愛ドロドロと銘打っていますが、現場は笑いの絶えない和気あいあいの雰囲気で進んでいます。吉川さんが現場にいるとニコッとするというか、シーンを撮った後のモニターチェックでみんなで「かわいいね」とか言って、吉川さんのおかげで癒やされています。


ピアノの先生の言ったことを、実際にやってのける中島さんはすごいです(吉川愛/和泉冴)

「純愛ディソナンス」会見:吉川愛/和泉冴

和泉冴は小さい頃から母子家庭で育ち、お母さんがちょっと癖のある人なので、そこから逃げるためにアルバイトなどをしている女の子です。ピュアでかわいい女の子だけれど、家庭環境がいろいろとあって闇を抱えています。ピアノの先生が「滑らかに弾いてください」と言っていたけれど、それを実際にやってのける中島さんはすごいです。中島さんがいると現場がまとまるし、盛り上げてくれるので撮影は楽しいです。いろいろな方とコミュニケーションを取る方で、クールなイメージを持っていたけれど、こんなにお話をしてくださる方なのかと思いました。

この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.