Drama Guide ドラマガイド

木ドラ24「お茶にごす。」2021/12/17

番組情報

10月7日 スタート テレビ東京系 毎週木曜 深夜0:30~深夜1:00

キャラクター紹介

  • 船橋雅矢(鈴木伸之)
    開架高校1年生。こわもてで威圧的な雰囲気から、やたらにけんかを売られる不遇な人生を過ごし、周りからは“悪魔(デビル)まークン”と呼ばれている。高校入学と茶道部入部を機に、暴力の連鎖から抜け出そうしている。
  • 山田航(瀬戸利樹)
    開架高校1年生。船橋の親友でよき理解者。
  • 浅川夏帆(萩原みのり)
    開架高校1年生。茶道部員。不良相手にも物おじしない強気な性格の持ち主。
  • 姉崎奈緒美(久間田琳加)
    開架高校3年生。茶道部の部長。人を見た目で判断せず、船橋に対して優しく接してくれる唯一の部員。

出演者

鈴木伸之/瀬戸利樹/萩原みのり/久間田琳加 ほか

スタッフ・音楽

原作:西森博之「お茶にごす。」(小学館「少年サンデーコミックス」)/脚本:加藤拓也/脚本:幸修司/監督:古澤健/監督:高土浩二/プロデューサー:滝山直史/プロデューサー:中里友樹
オープニングテーマ:湘南乃風「茶柱立つ」/エンディングテーマ:iScream「Maybe…YES」

概要

鈴木伸之主演で人気漫画家・西森博之のヤンキーコメディーを待望のドラマ化!

2021年秋ドラマガイド/木ドラ24「お茶にごす。」

「今日から俺は!!」や「天使な小生意気」など、数多くのヒット作を生み出してきた漫画家・西森博之の同名漫画を、鈴木伸之主演でドラマ化。鈴木が演じる主人公・船橋雅矢は、こわもてで威圧的な雰囲気のためにけんかを売られ無敵の不良として恐れられていたが、高校入学をきっかけに平穏な日々を過ごしたいと茶道部に入部。茶道の心得を知る中で少しずつ変わっていく船橋の周囲で巻き起こるドタバタ劇が描かれる。船橋の親友・山田航に扮するのは瀬戸利樹。また、茶道部の新入部員・浅川夏帆を萩原みのりが、久間田琳加が茶道部の部長・姉崎奈緒美を演じる。

この記事をシェアする


   
Copyright © TV Guide. All rights reserved.