Drama Guide ドラマガイド

6 from HiGH&LOW THE WORST2020/12/18

番組情報

11月19日 スタート 日本テレビほか 毎週木曜 深夜0:59~深夜1:29

キャラクター紹介

  • 花岡楓士雄(川村壱馬)
    希望ヶ丘団地(通称・絶望団地)出身。鬼邪高校全日制の“頂点”を目指す快男児。小柄だが抜群のパワーとスピードを誇り、中学時代は周辺の学校を軒並み仕切っていた。中学卒業後、鬼邪高に入学するも家庭の事情で2週間で転校、3年時に復学する。性格は天真らんまんで好奇心旺盛。誠司、真也、正也、マドカ、新太とは同じ団地で育った幼なじみで、強い絆で結ばれている。母と2人暮らし。
  • 桐原誠司(白洲迅)
    希望ヶ丘団地の幼なじみグループきっての秀才。子どもの頃から頭脳明晰で、中学までは地元の公立に通っていたが、有名進学校・秀徳高校に合格。常に学年トップの成績を収める。楓士雄いわく「絶望団地の希望の星」。正義感が強く、友達思い。
  • 尾々地真也(中務裕太)
    幼なじみグループの最年長。口数が少なく、こわもて。中学時代は弟の正也と共に、手の付けられないけんか兄弟として名前を売っていたが、今は建設業者の関組で働いており、女手一つで自分と正也を育ててくれた母と住む家を建てるのが夢。年下だが姉御肌のマドカに、ひそかに思いを寄せている。
  • 尾々地正也(小森隼)
    真也の弟。かつては兄弟でけんか三昧だったが、真也の後を追って関組に入社。現在は現場を仕切っている。真也とは対照的におしゃべりで明るい性格。山王連合会のチハルとは一時期、同じ団地で過ごしたこともあり、古い知り合い。母と住む家を建てるため、兄と2人で貯金中。
  • 石井マドカ(富田望生)
    幼なじみグループの紅一点。あだ名は“ドカ”。子どもの頃から勝ち気で、曲がったことが大嫌い。力が強く、けんかになると男でも平気で突っかかるため、心配した両親の勧めでお嬢様学校の清邦女子高校に進学。学校では素の性格を隠して上品な言葉を使い、吹奏楽部のキャプテンも務めている。
  • 前川新太(矢野聖人)
    もとは内気で優しく、子どもの頃は幼なじみグループの5人に守ってもらっていた。物事を考えすぎ、問題を1人で抱え込む側面も。高校は中退し、現在は無職。

出演者

川村壱馬/白洲迅/中務裕太/小森隼/富田望生/矢野聖人 ほか

スタッフ・音楽

脚本:髙橋ヒロシ/脚本:平沼紀久/脚本:増本庄一郎/脚本:渡辺啓/脚本:上條大輔/監督:久保茂昭/監督:平沼紀久/監督:上條大輔/プロデューサー:EXILE HIRO/プロデューサー:植野浩之
挿入歌:DOBERMAN INFINITY/数原龍友「6 -Six-/SO WHAT/タイムカプセル」

概要

「HiGH&LOW THE WORST」希望ヶ丘団地の幼なじみ6人が帰ってくる!

2019年に公開され、興収12.5億円のヒットを記録した映画「HiGH&LOW THE WORST」に登場した、希望ヶ丘団地の幼なじみ6人のその後を描くスピンオフドラマ。映画に続き、川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、中務裕太、小森隼(ともにGENERATIONS from EXILE TRIBE)、白洲迅、富田望生、矢野聖人が集結。監督は同シリーズを手掛ける久保茂昭が務め、脚本は「クローズ」「WORST」の原作者・髙橋ヒロシが担当。日本中の人々の心に届く温かい友情物語を紡ぐ。全6話で構成され、幼い頃に交わした約束を胸に、6人の揺れ動く気持ちを繊細に描き出す。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.