Drama Guide ドラマガイド

マリーミー!2020/11/30

番組情報

10月3日 スタート テレビ朝日ほか 毎週土曜 深夜2:30~深夜3:00

キャラクター紹介

  • 沢本陽茉梨(久間田琳加)
    恋愛経験ゼロのニートで引きこもりの21歳。中学を卒業後、アルバイトすらしたことがなく、育ての親の祖父母を亡くしてからは飼い猫の桃太郎としか会話していなかった。祖母に教わって家事は完璧。「ニート保護法」の被験者に選ばれる。
  • 秋保心(瀬戸利樹)
    厚生労働省で働くエリート国家公務員。出世だけを目標に生き「結婚しない主義」と自称していたが、その他人への興味のなさから「ニート保護法」の被験者に選ばれてしまう。恋愛経験はあるものの、本気で人を好きになったことがない。

出演者

久間田琳加/瀬戸利樹 ほか

スタッフ・音楽

原作:夕希実久「マリーミー!」(LINEマンガ)/脚本:阿相クミコ/監督:本田隆一/監督:酒見顕守/プロデューサー:山崎宏太/プロデューサー:中田陽子/プロデューサー:伊藤茜/プロデューサー:矢ノ口真実
主題歌:Rude-α「マリーミー」

概要

久間田琳加と瀬戸利樹が強制結婚!? 恋人未満な夫婦の“ほわキュン”ラブストーリー

LINEマンガで累計2.7億PVを超える夕希実久による同名大人気コミックを、地上波連続ドラマ初主演の久間田琳加と瀬戸利樹の共演で実写化。架空の法律「ニート保護法」の下、強制的に結婚することになったニートの女性と、エリート国家公務員が徐々に心を開き、家族になっていくほんわかキュンキュンなラブストーリーを描く。久間田は恋愛経験ゼロで引きこもりの沢本陽茉梨役、陽茉梨と強制的に結婚することになる結婚願望ゼロのエリート・秋保心役を瀬戸が務める。弱冠19歳の久間田が演じる、告白も恋愛期間もなく、キスより先にいきなり“結婚”から始まった夫婦のかわいすぎる新妻に注目。

記者会見情報

連続ドラマ「マリーミー!」で地上波連続ドラマ初主演を務める久間田琳加と、共に初々しい夫婦を演じる瀬戸利樹によるオンライン会見が行われ、それぞれの役どころと見どころなどを語った。会見では、2人が新郎新婦のようにドレスとタキシード姿で登場し、結婚披露宴の高砂席を模した会見席に着席。2人とも本作への出演によって結婚観に変化が生じたと話した。瀬戸は「いろんな愛の形があるなと思いましたので、結婚の未来が見えました。ちゃんと最愛の人に出会いたいなという気持ちになりました」と語り、久間田も「随分先の話かもしれないと思って考えてなかったんですけど、この作品を通して、結婚したくなりました」と明かし、「大切な方と見ていただきたいなと思います」とアピールした。


この作品が自分の成長にもつながり、いろんな発見がありました(久間田琳加/沢本陽茉梨)

“ほわキュン”がテーマになっていて、話数を重ねることによってキュンキュンがどんどん加速していって。そのキュンを瀬戸(利樹)さんと、どういうふうにしていったら視聴者の皆さんに楽しんでいただけるかな、というところを模索しながら撮影したので、そこをぜひ見ていただきたいです。沢本陽茉梨はニートなんですけれど、結婚して2人がどんどん成長していくんですよね。成長してニートじゃなくなっていく陽茉梨ちゃんは、ぜひ皆さんに見ていただきたいですね。私は今回(地上波連ドラ)初主演ということなんですけど、本当にこの作品が自分の成長にもつながったというか、いろんな発見がありました。おでこを合わせながら見つめ合うシーンは、結構“ほわキュン”もしましたし、かなり恥ずかしかったですね。(結婚するなら)やっぱり頼れる人がいいなと思います(笑)。


2人がどう距離を縮めていくのかが見どころです(瀬戸利樹/秋保心)

ニートと国家公務員、普通だったらなかなか絡むことのない2人が結婚生活を経て、どういうふうに距離を縮めていくのかというのは見どころだと思います。あとは、僕らの脇を固めてくださるキャストの皆さんが、ちょっとクセのある役をやられていらっしゃるので、そこも注目してほしいなと思います。最初、ニートと国家公務員ということを聞いて、ニート役かなと思っていたんですけど、国家公務員ということを言われて、国家公務員についてもいろいろ勉強しましたし、たくさん気合を入れて臨みました。(結婚は)今のところは全くしないものだと思っています。いろいろ聞いてると難しそうだなと思って。例えば、トイレ。基本的には1個じゃないですか。自分が入りたい時に入られてたら、ちょっとな、とか考えてたら結婚できるかな?って思っちゃって(笑)。この作品を見ていろんな形の愛があって、その中で最愛の人に対する思いだったりとか、そういう気持ちを再確認できるような、発見ができるような作品になっていると思いますので、ぜひ見て心が温まって“ほわキュン”してほしいなと思います。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.