Series 連載

ぜんぶ自動録画で好きな番組を見逃し防止!2020/01/24

女の子のためのお役立ち情報を紹介するこのコーナー。ドラマやバラエティー好きのあなたのために、気になる番組の見逃しを防止するぜんぶ自動録画(※1)を紹介! おうちクラウドディーガの使い方を分かりやすく解説☆

好きなドラマやバラエティーを見逃したくはないけれど、いちいち録画予約するのは面倒。そんな悩みは全自動モデルのディーガで解決! 約4週間分の番組を自動で録画してくれるので、見たい時に、見たい番組を使い慣れたスマートフォンなどで検索して、お気に入りの番組をゆっくり鑑賞しよう!

今回紹介したい商品は…
パナソニック
『おうちクラウドディーガ(全自動モデル) DMR-UBX8060』

◇STEP1
《録る》約4週間分の番組を自動録画

初期設定さえすれば、予約録画など何もしなくても、最大10チャンネル28日間の番組を全部自動録画(BS・110度CSチャンネルは最大5チャンネルまで選択可能)。番組は古いものから自動で消去していくので、録画した番組を消さなくても、どんどん新しい番組が録画される。もちろんお気に入り番組は個別保存(ダビング)も可能。

<ドラマやアニメは最大約90日間おとりおき>
 あらかじめ設定しておけば、ゴールデンタイム(地デジ)のドラマを最大約90日間(※2)自動でおとりおき。ドラマに加えてアニメも好きな時間を選んでおとりおきできる。お母さんは朝の連続ドラマ、子どもはアニメというふうに家族で好きな番組を自動録画し、みんなの気になる番組の録り逃しを防止できる。

◇STEP2
《探す》スマホで見たい番組を検索!

 使い慣れた自分のスマートフォンがテレビのリモコン代わりに。自分のスマホにアプリ「どこでもディーガ」を無料でダウンロードし(※3)、アプリにある「テレビでみる」ボタンをタップ。アプリ内の番組表から、検索やスクロールで放送中または録画番組から見たい番組を検索。番組名をタップすれば、テレビで見たい番組が再生される。

<ジャンル別チェックで気付かなかった番組との出合いも>

リモコンの「新着番組」ボタンを押せば、映画やドラマ、スポーツなど好きなジャンル別に探せるので、同じジャンルにある気になる番組をすぐにチェックできる。気付かなかった注目番組とのうれしい出合いが待っているかも!

◇STEP3
《見る》スマホやタブレットでも見放題!

スマホアプリ「どこでもディーガ」をダウンロードしておけば、録画番組を自宅にあるテレビだけでなく、自分のスマホやタブレットでいつでも見放題。自宅で録画番組を見る時間がなくても、通勤や通学の時間などに自分のスマホやタブレットで番組を楽しむことができる。一部番組をのぞいて、放送中の番組の視聴も可能!

<チャンネル録画した番組の再生は番組表から>

もちろん、テレビでチャンネル録画した番組の再生も! リモコンの「チャンネル録画一覧」ボタンを押せば、見慣れた番組表が。そこから、見たい番組を選ぶだけ。ワンボタンで前日・翌日も同じ時間帯の番組表も参照可能。

※1)「全自動モデル」とは「チャンネル録画機能」を使って予約なしで複数のチャンネルを自動録画するパナソニック製レコーダーを指します。有料のBS・CS放送でチャンネル録画する場合は、有料放送事業者との視聴契約が必要です。また、データ放送は録画できません。通常録画とチャンネル録画で同じ有料放送の番組を同時に録画する場合、視聴・録画用とチャンネル録画用のB-CASカード2枚ともに契約が必要になります。

※2)購入時の設置設定では、19時~22時台に放送開始するチャンネル録画された地上デジタル放送のドラマが設定されています。おとりおき日数は、購入時の設置設定で、1日当たり3時間分のドラマを録画した場合の日数です。

※3)スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)のダウンロードが必要です。iOS10.3以降、Android™5.1以降に対応。

「Girl’s Culture」とは?

月刊TVガイドにて掲載している、女の子のためのお役立ち情報をご紹介するコーナー。テーマに関して、本誌では更に詳しく紹介しています。
http://zasshi.tv/category/MTG

当記事に関しては、月刊TVガイド2020年3月号に掲載。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.