News ニュース

次世代ボーイズグループ・OWVの冠番組第2弾が決定。4人の素顔が満載!2021/01/20

 GYAO!は、1月26日から次世代ボーイズグループ・OWVの冠番組「OWV道 弐(オウブロードツー)」(火曜午後9:00/全5回)を独占配信する。

 番組はOWVのメンバーである本田康祐、中川勝就、浦野秀太、佐野文哉が、芸能界のてっぺんに行けるよう、さまざまな必勝祈願スポットを巡るロードムービー。2020年11月に配信された第1弾「OWV道」では、デビューシングルのヒット祈願として日本一高い山、富士山を訪れた。

 そして第2弾となる今回の目的地は日本一大きい湖、琵琶湖の竹生島。4人は全国屈指の古社がひしめく“パワースポットの宝庫”である琵琶湖で、「勝負運を上げる旅」と称してさまざまな対決に挑戦。名物料理や観光スポットを紹介しながら、プライベート感満載の素顔を見せる。 

 さらに、新コーナー「学ぶ道(ロード)」がスタート。OWVがてっぺんに駆け上がることに必要な技術を学ぶため、メンバーが会いたいプロフェッショナルにオファーして対談する。前シーズンに引き続き、「OWVニュース」も継続。ミュージックビデオ(MV)の撮影現場をはじめ、ここでしか見られない4人の活動の裏側に密着している。

 また、本番組の特別コンテンツを1月26日から「VR SQUARE」「FR SQUARE」において配信開始予定。琵琶湖を旅する道中のプライベートトークをさまざまな映像で楽しむことができる。 

 「VR SQUARE」「FR SQUARE」は、5G 時代ならではの臨場感溢れる視聴体験を実現する「5G
LAB」(運営:ソフトバンク株式会社)のサービス。「VR SQUARE」(https://livr.jp/)は、VR(仮想現実)技術を活用し、音楽ライブやスポーツ観戦などに特等席で参加しているような体験ができたり、複数の視点を切り替えて視聴したりする。一方、「FR SQUARE」(https://static.multi.vsp.mb.softbank.jp/frsquare/index.html)は、今までにない音楽ライブ、スポーツなどの映像視聴が体験できる。 舞台正面・側面などさまざまな角度から視聴できる「マルチカメラ」や、お気に入りメンバーだけを選んで視聴できる「推しカメラ」、映像を自由に回転できる「ぐるっとカメラ」などの映像を楽しむことが可能。

 なお、2月1日からはYahoo!ズバトクで「OWV道」と「OWV道 弐」を視聴することで、OWVメンバーサイン入りのチェキ、またはPayPayボーナスが当たるキャンペーン「『OWV道』毎日くじ」を実施。詳しくはキャンペーンサイト(https://toku.yahoo.co.jp/owvroad202102/lot)をチェック。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.