News ニュース

マツコを圧倒した“新時代の夫婦”の生態とは!?2020/08/29

 日本テレビ系で8月29日に放送される「マツコ会議」(土曜午後11:00)では、以前番組に出演し、マツコ・デラックスを圧倒した夫婦をVTRで振り返り、放送後の生活にも迫る。

 同番組は、話題となっているディープな場所と中継を結んだ会議を開き、総合演出のマツコが、その知られざる内容を深掘りするバラエティー。まずは、2017年9月に中継を行った、モナコで開かれる舞踏会に参加し、社交界デビューを目指す人たちが集まるプロトコール(国際儀礼)マナースクールで出会ったセレブ夫婦を紹介。身長も高く、抜群のスタイルを誇る夫婦を見て、マツコは「こういう人が(舞踏会に)行ってくれると日本人の印象も変わる。新時代の夫婦よ」とポツリ。当時、息子が中学受験に臨む前にモナコへの移住を検討していると語っていたが、その後モナコへ転居したと明かす彼らを追跡。一戸建てを買うのに約35億円がかかるというモナコで、彼らは一体どんな生活をしているのか。夫婦と息子、娘4人のゴージャスすぎるモナコ生活が明らかに。また、彼らの驚くべき新たな目標にも注目だ。

 続いて紹介するのは、16年4月に中継した約1万円からウエディングドレスが帰るという東京・池袋の中古ドレス即売店「どれせる」で出会った美男美女カップル。結婚はまだ考えていないが、デートで店に来たという彼らに、マツコは「変態じゃないの?」とツッコむ。その後、ウエディングドレスを試着した彼女に「スッゴい…いいっすね」とつぶやく男性だったが、結婚というものが現実味を帯びて震えが止まらない。そんな彼を見て「ウエディングドレスの力ってスゴい」と感心するマツコ。その後、「結婚式の時に見たいです、もう1回」と語っていた男性だったが…。放送から4年が経った今、美男美女カップルはどうなっているのか。

 最後に振り返るのは、今年1月に中継した栃木・那須にある“コスプレ歓迎”旅館「石川荘」を経営する若女将とその夫。「元々コスプレーヤーをやっていて、旅館の売り上げ向上のために始めた」と明かす若女将は、夫はコスプレーヤーではなかったが、アニメが好きだったのでコスプレをやってもらうことになったと告白。“コスプレ旅館”を営み、成功を果たした夫婦は、放送後に新たな活動をスタート。そんな2人を番組が追っていくと、コスプレーシャーを生かして、まさかの転身を遂げていた!? さらに、2人が考えた新しいビジネスプランとは?

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.