Drama Guide ドラマガイド

REAL⇔FAKE Final Stage2023/01/27

番組情報

1月10日 スタート TBSほか 毎週火曜 深夜1:28~深夜1:58

あらすじ(最終回 1月31日放送)

多田(谷口賢志)を刺した犯人が判明。しかし征行(和田雅成)は、うそをついていたメンバーがいたのではないかと問いただす。憤る翔琉(佐藤流司)らメンバーのやりとりを不安げな表情で見つめていたのは、凪沙(荒牧慶彦)だった。

キャラクター紹介

  • 牧野凪沙(荒牧慶彦)
    Stellar CROWNSメンバー。心優しい性格。征行とは事務所の同期で親友だが、ある事件をきっかけに少しずつ亀裂が生じていく。父は代議士で、家のことを任せきりにしている姉に対して申し訳なく思っている。
  • 育田悠輔(植田圭輔)
    Stellar CROWNSメンバー。10代の頃、持病によりFyrklöverを脱退した過去がある。最年長としてリーダーの征行を思いやりつつも、彼と衝突しがちな翔琉のことも気にかけている。
  • 鈴木翔琉(佐藤流司)
    Stellar CROWNSメンバー。人気バンドのボーカルも兼任している。不器用だが根は優しく、仲間だと認識した相手を守る強さがある。撮影中の事件をきっかけに、凪沙と行動を共にするようになる。
  • 梅原黎士郎(松村龍之介)
    Stellar CROWNSサブリーダー。穏やかで親しみやすく、メンバーの面倒を見る母親的な面がある。思慮深く行動し、自分のことはあまり語らず謎が多い。帰国子女。
  • 瀬名征行(和田雅成)
    Stellar CROWNSリーダー。正義感が強く仲間思いで、自分にもメンバーにも真摯な性格。凪沙とは何でも話せる親友だと思っており、何かにつけて彼を心配している。
  • 卯野紘希(猪野広樹)
    弥月とのユニット・ASTRA RINGのメンバー。過去に凪沙・悠輔・弥月と共にFyrklöverとして活動していたが、解散後は生活のために仕事を選ばなかった時期も。メンバーに対しては複雑な思いがありつつも、徐々に仲間意識も芽生え始めている。
  • 稲森弥月(笹森裕貴)
    紘希と共にユニットASTRA RINGとして活動中。Fyrklöver時代から紘希を慕っており、たまに暴走する彼のブレーキ役になっている。最近は別々の仕事も多いため、欠かさず連絡を取るようにしている。
  • 守屋英俊(染谷俊之)
    フリーの映像ディレクター。朱音とは高校時代からの親友で、よき相談相手。朱音が事件に巻き込まれるたびに、解決に一役買っている。朱音の依頼により、Stellar CROWNSのロケに同行することになる。
  • 朱音(蒼井翔太)
    「クイーンレコード」社長。国民的人気アーティストとしても活躍していたが、グループとして成長過程にいるStellar CROWNSとASTRA RINGをアーティスト・社長両面から支えている。

出演者

荒牧慶彦/植田圭輔/佐藤流司/松村龍之介/和田雅成/猪野広樹/笹森裕貴/染谷俊之/蒼井翔太 ほか

スタッフ・音楽

脚本:ほさかよう/監督:杉岡知哉
オープニングテーマ:Stellar CROWNS with 朱音「MISLEAD」/エンディングテーマ:蒼井翔太「Key to My Heart」

概要

舞台俳優トップスター競演オリジナルドラマ最終章!

2023年冬ドラマガイド/REAL⇔FAKE Final Stage

舞台で活躍中の俳優陣が共演するオリジナルドラマ「REAL⇔FAKE」シリーズの最終章。1期、2期から出演する、荒牧慶彦、植田圭輔、佐藤流司、松村龍之介、和田雅成、猪野広樹、笹森裕貴、染谷俊之、蒼井翔太の9人が続投。新キャストとして定本楓馬、小西詠斗、谷口賢志が加わり、個性あふれるメンバーたちのやりとりがパワーアップ。シリーズ史上最大のミステリーを展開させる。監督は杉岡知哉が務め、ほさかようが引き続き脚本を担当する。舞台は山奥にある一軒の洋館。「クイーンレコード」社長・朱音(蒼井)の下で活動するStellar CROWNSが慰安旅行で訪れた洋館で、“ある事件”が起きる。

この記事をシェアする


   
Copyright © TV Guide. All rights reserved.