Drama Guide ドラマガイド

探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~2022/05/13

番組情報

4月14日 スタート 日本テレビ系 毎週木曜 午後11:59~深夜0:54

あらすじ(第6話 5月19日放送)

探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~/第6話

秋菜(宮崎美子)のことを思う宗介(萩原利久)と葉子(木下彩音)と、そんな2人を気遣う一華(広瀬アリス)。一方、二郎(和田正人)らきょうだいは、一華だけではなく宗介と葉子の命も奪おうと計画する。二郎らのことが許せない一華を橋田(水野美紀)がなだめる中、純三郎(永野宗典)は宗介に毒を盛ろうと画策。それを見破ったはずの千曲川(滝藤賢一)が、なぜか倒れてしまい…。

キャラクター紹介

  • 千曲川光(滝藤賢一)
    犯罪を未然に防ぐ探偵。端正なルックスを持ち、年齢・国籍ともに不明で神出鬼没。トリック返しをモットーとしており、犯人たちはターゲットに仕掛けようとしていたトリックを自らかぶる羽目になる。事件の推理は早すぎるが、食事をするのは異様に遅い。
  • 十川一華(広瀬アリス)
    化粧品会社の研究員。父親の死により、5兆円の遺産を引き継いだ。勝気な性格だが、繊細なところもある。千曲川に何度も命を助けられるが、いつも言い争いばかりしている。
  • 橋田政子(水野美紀)
    一華の家政婦。常にひっつめ髪に白のブラウス、黒のリボンタイ、黒のロングスカートという出で立ち。家事全般を完璧にこなし、常に冷静沈着。感情を表に出すことがなく冷たい印象だが、一華を大切に思う優しさも垣間見える。

出演者

滝藤賢一/広瀬アリス/水野美紀 ほか

スタッフ・音楽

原作:井上真偽「探偵が早すぎる」(講談社タイガ刊)/脚本:宇田学/演出:瑠東東一郎/演出:湯浅弘章/演出:本田隆一/チーフプロデューサー:沼田賢治/プロデューサー:中間利彦/プロデューサー:河野美里
主題歌:BE:FIRST「Betrayal Game」

概要

あの早すぎる探偵がパワーアップ! 滝藤賢一×広瀬アリス×水野美紀が再集結

2022年春ドラマガイド/探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~

滝藤賢一と広瀬アリスがダブル主演を務め、連続ドラマ(2018年)、SPドラマ(19年)が制作された人気コメディー・ミステリーの続編。Season2では、ほんのわずかな違和感やミスを察知し未然に殺人計画を防いでしまう“早すぎる探偵”こと千曲川光(滝藤)と、千曲川の活躍により父の遺産5兆円を相続した十川一華(広瀬)が、別の財閥の遺産2000億円も相続することになり、一族からまたも命を狙われることになる。冷静沈着にしてさまざまな資格や免許を習得しているスーパー家政婦・橋田政子役の水野美紀も続投。千曲川と一華、橋田のコミカルな掛け合いとともに、社会人となった一華の恋模様も見どころとなる。

この記事をシェアする


   
Copyright © TV Guide. All rights reserved.