Drama Guide ドラマガイド

夜ドラ「作りたい女と食べたい女」2022/11/24

番組情報

11月29日 スタート NHK総合 毎週月曜~木曜(第1週は火曜~木曜) 午後10:45~午後11:00

あらすじ(第1週 11月29日~12月1日放送)

夜ドラ「作りたい女と食べたい女」/第1週

料理が大好きだが、1人暮らしで小食のため、「もっとたくさん作りたい」と日頃から感じている野本(比嘉愛未)。そんなある日、職場でのストレスから、とても一人では食べきれない量の料理を作ってしまう。そこで野本は、同じマンションに住む女性・春日(西野恵未)に思い切って声をかけてみた。それを機に、豪快な食べっぷりの春日との関係は自然と深まっていく。

キャラクター紹介

  • 野本ユキ(比嘉愛未)
    料理を「作る」ことが好きな30代の独身女性。少食のため「もっとたくさん作りたい!」という思いがくすぶっている。職場のストレスから食べきれない量を作っていしまい、同じマンションに住む春日に声をかけ、交流が始まる。
  • 春日十々子(西野恵未)
    野本と同じマンションに住む「食べる」ことが好きな女性。豪快な食べっぷりで野本が作った料理を平らげる。

出演者

比嘉愛未/西野恵未 ほか

スタッフ・音楽

原作:ゆざきさかおみ「作りたい女と食べたい女」/脚本:山田由梨/制作統括:坂部康二/制作統括:大塚安希/制作統括:勝田夏子

概要

比嘉愛未主演で「つくたべ」連ドラ化! 30代女性のリアルな日常を繊細に描く

2022年秋ドラマガイド/夜ドラ「作りたい女と食べたい女」

料理を「作る」ことが好きな女性と、「食べる」ことが好きな女性。彼女たちの日常や交流を通して、女性を取り巻く現実や女性同士の連帯、そして2人の間で育まれる恋愛を描く、ゆざきさかおみによる同名漫画を連続ドラマ化。「作りたい女」野本ユキを比嘉愛未が30代の等身大の女性として表現。「食べたい女」春日十々子は、オーディションで選ばれた西野恵未が演じる。脚本は、10代女性やアラサー女性の心の機微を繊細に描いてきた山田由梨が担当。「たくさん料理を作りたい」「おなかいっぱいご飯を食べたい」。そんな2人が出会うことで、それぞれの仕事、結婚、家族、そして恋と自分自身に訪れる変化に向き合っていく。

この記事をシェアする


   
Copyright © TV Guide. All rights reserved.