Drama Guide ドラマガイド

タリオ 復讐代行の2人2020/11/16

番組情報

10月9日 スタート NHK総合 毎週金曜 午後10:00~午後10:45

キャラクター紹介

  • 白沢真実(浜辺美波)
    元弁護士。司法試験予備試験の制度を利用し、20歳にして弁護士となった。法律の知識は確かだが、世間知らずで頭が固い。ひょんなことから詐欺師の黒岩とバディを組み、復讐代行を請け負うことになる。
  • 黒岩賢介(岡田将生)
    自称・経営コンサルタントの詐欺師。頭は切れるが詰めが甘く、詐欺師としてはもうかっていない。真実とは何かとマウントを取り合う。

出演者

浜辺美波/岡田将生 ほか

スタッフ・音楽

脚本:蒔田光治/脚本:瀧本智行/脚本:渡辺雄介/脚本:徳永富彦/演出:木村ひさし/演出:山本透/制作統括:川田尚広/制作統括:髙橋練/制作統括:岡本幸江
主題歌:「悲しいくらいダイヤモンド」/オープニングテーマ:「金曜日のヴィーナス feat. 堀込泰行」/挿入歌:「蜃・気・楼」(流線形/一十三十一)

概要

浜辺美波×岡田将生W主演! “復讐代行請負人”として悪と対峙!!

浜辺美波と岡田将生のダブル主演で描く、作・蒔田光治、監督・木村ひさしの強力チームによるオリジナル復讐劇。浜辺演じる悪人たちに復讐することを裏稼業とする元弁護士・白沢真実と、岡田演じる詐欺師・黒岩賢介がひょんなことからバディを組み、泣き寝入りを強いられた被害者たちの無念を晴らすため、彼らに代わって復讐を仕掛けていく。1話完結の復讐劇とともに、物語を通して、巨大詐欺事件の首謀者と疑われたために行方をくらました父の謎を真実が追う。果たして父は濡れ衣を着せられた正義の士なのか? それとも悪の首謀者だったのか? ダークな世界観をポップに痛快に表現する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.