Series 連載

デザインと性能を兼ね備えたキッチンツール!ひとつは持っておきたい包丁&ストウブはこれ2016/01/28

 女の子のためのお役立ち情報をご紹介する、月刊TVガイドの企画「Girl’s Culture」。
今回はドイツのキッチンツールブランド、「ツヴィリング」の魅力に迫ります!お料理が苦手でも、これを使えば上達するかも!?

どんな料理にも対応できますよ!

 ツヴィリングの包丁は、デザイン性と使いやすさの両方にこだわった商品なんです。フォルムが美しいだけではなく、包丁の背に指をのせてみじん切りをする時に、リズムよく切れます。そして自分の手にフィットいいので料理をしても疲れないし、ストレスがないと思います。

 実は日本で発売されているツヴィリングの包丁はほとんどが日本製で、岐阜県の関市で作っているんです。その理由は和包丁と洋包丁では、刃やハンドルの形、角度まで細かく違うし、押して切ったり引いて切ったりと切り方にも違いがあるためで、日本マーケット向けにドイツの技術と日本の職人技を融合して日本人に合うものを作っています。ツヴィリングの包丁を使っているお客様からはよく「私の手にしっくりきて切れ味もとてもいい!」という声を頂きます。みなさんもどうぞ、使ってみてはいかがでしょうか。

【今回教えてくれたのは…】

ツヴィリング J.A.
ヘルケンス ジャパン代表
アンドリュー・ハンキンソン

2011年に同社代表に就任。“心”に訴える製品を作り続けている。

「ツヴィリング」とは?

 1731年創業のドイツのブランド。ナイフを中心に世界的に高い評価を得ている。日本では、ナイフをはじめ、「ストウブ」などの数多くのキッチンツールを展開する。ストウブを使って作られた料理やデザートは、色合いがとても華やかでかわいい☆

職人技と素材にこだわったナイフは一生もの!

おしゃれなストウブも勢ぞろい!

日本初の路面店へ行ってみよう!

 2015年11月にオープンした国内初の路面店。1階はナイフをはじめ、「ストウブ」など人気商品が勢ぞろい。2階には国内唯一のキッチンスタジオを備えており、料理教室やワークショップを開催。

【ZWILLING J.A. HENCKELS 横浜元町店】
●11:00~20:00
●神奈川県横浜市中区元町2-93
●045-228-7500(店舗)
●045-228-7945(クッキングスタジオ)

店舗詳細はホームページへ
http://www.zwilling.jp/store/zwilling-ja-henckels.html

「Girl’s Culture」とは?

月刊TVガイドにて掲載している、女の子のためのお役立ち情報をご紹介するコーナー。テーマに関して、本誌では更に詳しく紹介しています。

当記事に関しては、月刊TVガイド2015年10月号に掲載。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.