新着記事

今回は、東芝4Kレグザの画期的な機能をご紹介しようと思う。その機能とは、Google HomeやAmazon Alexaなどのスマートスピーカーを利用して、「声」でテレビを操作することができるという新機能である。リモコンが見当たらなくてイライラしたなんて経験、誰でも一度はしたことがあると思うけれど、この機能があれば、遠くからでも、別の作業をしながらでも、ハンズフリーでリモコンと同じような操作ができる。しかもこの10月にバージョンアップし、Google Home向けの新機能として、声だけで録画予約をしたり、録画した番組を検索し再生したりもできるようになったというのだ。早速、東芝映像ソリューション株式会社にうかがって、その新機能を体験してきた(今回は一歩先んじているGoogle Homeでの体験を紹介する。Amazonのecho spotも画面がついててかわいかったけど)。

もっと見る

前代未聞!? サンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)が豪華ゲストと共に東京23区制覇を目指し、“街ブラ”をしながら即席コントを行う新感覚のバラエティー番組「サンドウィッチマンのぶらり即席コントの旅」。2017年10月から2人の地元・宮城県の東北放送ほかテレビ神奈川で放送され、ひそかな人気を博した同番組に未公開映像を加えた完全版「サンドウィッチマンのぶらり即席コントの旅DX」が、1月6日から映像配信サービス・dTVで配信中! 漫才師として「M‐1グランプリ2007」を制覇し、コント師としても「キングオブコント2009」にて準優勝を果たすなど、輝かしい戦績を残すサンドウィッチマンをして、「もっともハードな番組」(伊達)、「(ロケに行きたくなくて)じんましんが出たことがある(笑)」(富澤)と言わしめる、「ぶらり即席コントの旅」とはいかなる番組なのか? また、これまでの珠玉のエピソードは? 「サンドウィッチマンのぶらり即席コントの旅DX」の配信を記念して行われたavex新社屋内(東京港区南青山)でのロケを前に、番組の魅力を聞いた。

もっと見る

2015年に放送されたテレビアニメ「おそ松さん」は、20歳になった六つ子の個性的で愛嬌(あいきょう)あるキャラクターや予想を超える奇想天外なストーリー、豪華声優陣の起用などから話題が広がり、大ブームを巻き起こした。

もっと見る
PAGE TOP