新着記事

結婚相手は抽選で

特集

見合いした奈々(高梨臨)に頼まれ、抽選見合い事務局に断りの電話を入れた龍彦(野村周平)だが、どこか気分がさえない。しかし、ひかり(大西礼芳)から抽選見合い法改正の上申書を小野寺(若村麻由美)に提出したとのメールが届き、改正実現のために気持ちを切り替える。数日後、小野寺が病気を患っている該当者の見合いの即時中断を発表。喜ぶ龍彦らは、情報交換の場としてSNS上で「抽選見合い結婚法目安箱」を始める。

もっと見る

WOWOWプライムで11月12日からスタートする連続ドラマ「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」(月曜深夜0:00)。名バイプレーヤーとして映画・ドラマなど第一線で活躍する遠藤憲一と、数々の映画・ドラマ・舞台の脚本を手掛けてきた宮藤官九郎がタッグを組み、日本を代表する“名俳優たちの役作り”を勉強する前代未聞のドラマだ。このほど、遠藤と宮藤が「大人が大真面目にふざける」撮影現場の様子を明かした。

もっと見る

2019年1月15日放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸」(午後9:00=関西テレビ制作)に、井浦新が主演することが分かった。本作は、阪神・淡路大震災の際に崩落したJR六甲道駅の74日間にわたる壮絶な復旧工事と、それを見つめた地元の人々との関わりを描く実録ドラマで、井浦は震災直後、JRからの依頼により倒壊した六甲道駅の復旧工事を担う建設会社・磐巻組の工事所長・高倉昭を演じる。

もっと見る

“国に定められたお見合いで結婚相手を決める”という斬新な設定のドラマ「結婚相手は抽選で」(フジテレビ系)。主人公のモテない男性・宮坂龍彦を野村周平さんが演じています。この法律に翻弄されていく人々を描いた同作品、10月27日には第4話が放送されます。

もっと見る

フジテレビ系で10月6日にスタートする連続ドラマ「結婚相手は抽選で」(土曜午後11:40=東海テレビ)の第1話完成披露試写会に、主演の野村周平、共演の高梨臨、大谷亮平、佐津川愛美、若村麻由美が参加した。同作は、政府が「抽選見合い結婚法」を施行した架空の日本を舞台に、現代を生きるコミュニケーションの苦手な若者たちが、国に強制されたお見合いによって現代のリアルな社会問題と直面する社会派ヒューマンドラマ。

もっと見る

WOWOWプライムで11月12日にスタートする連続ドラマ「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」(月曜深夜0:00)のゲスト出演者が決定した。同ドラマは、遠藤憲一と宮藤官九郎が日本を代表する“名俳優たちの役作り”を勉強するというワンシチュエーションコメディードラマで、遠藤演じる刑事・諸井情が連続殺人犯を追うサスペンスドラマの撮影現場でトラブルが発生し、テイク1を撮り直すことになるというストーリー。しかし、遠藤の共演者はすでに現場におらず、たまたま現場の近くにいた名俳優たちに急場しのぎでオファー。遠藤が出演をオファーするシーンは、毎回ゲスト俳優たちが本人役で登場する。さらに、各話の最後には「勉強させていただいた」と、遠藤と宮藤がゲストを交えて、撮影を振り返るアフタートークも放送される。

もっと見る

野村周平が、フジテレビ系で10月6日にスタートする連続ドラマ「結婚相手は抽選で」(土曜午後11:40=東海テレビ)で主演することが分かった。同作は、政府が「抽選見合い結婚法」を施行した架空の日本を舞台に、現代を生きるコミュニケーションの苦手な若者たちが、国に強制された見合いによって現代のリアルな社会問題と直面する社会派ヒューマンドラマ。野村が演じるのは、モテない独身男・宮坂龍彦。中学時代のトラウマから人間不信と極度の潔癖性となり、恋愛が苦手ゆえに、抽選見合い結婚法に大きな不安と同時に期待を抱く。

もっと見る

フジテレビ系で4月21日に「土曜プレミアム」(土曜午後9:00)で放送される映画「帝一の國」の地上波初放送を記念して、本編放送中に豪華プレゼントキャンペーンが実施される。映画は、漫画家・古屋兎丸氏による同名コミックを菅田将暉主演で映画化。全国屈指の頭脳を持つエリート学生たちが通う超名門・海帝高校を舞台に、総理大臣を目指す新1年生の赤場帝一(菅田)が、将来の内閣入りが確約される生徒会長になるため、奮闘する姿を描く。

もっと見る

藤原竜也と伊藤英明がW主演する、韓国映画「殺人の告白」(12)の日本版リメーク。「日々ロック」(14)、「太陽」(16)、「ビジランテ」(17)の入江悠監督がメガホンを執り、メディアを巻き込んだ連続殺人犯と名乗る男の告白から、やがて、想定外の真相が明らかになるまでを一気に描いていく。衝撃的なラストが話題になり、昨年6月の公開時には3週連続で興収第1位を獲得したヒット作となった。

もっと見る

【最終回】アイ(西野七瀬)の再生時間はあと2日。人間とビデオガールは互いに好きになってはいけない存在だが、翔(野村周平)とアイは別れを惜しむかのように夜通し語り合う。そして迎えた最後の日、2人は念願のデートをする。翔に買ってもらった洋服を着てテンションの高いアイ。翔はそんな彼女をとっておきの場所に案内する。一方、智章(清水尋也)と奈々美(飯豊まりえ)は翔に協力し、アイのためにサプライズ計画を進めていた。

もっと見る

西野七瀬さんと野村周平さんダブル主演の連続ドラマ「電影少女 –VIDEO GIRL AI 2018-」(テレビ東京系)。桂正和先生のSF恋愛漫画の金字塔「電影少女」が原作で、舞台は2018年。原作の25年後の世界を描いているドラマです。初回放送から原作ファンはもちろんのこと、西野七瀬さんのファンも「西野さんのエプロン姿がかわいい」「役がはまっている」など、何かと話題を集めてきました。

もっと見る

西野七瀬さんと野村周平さんダブル主演の連続ドラマ「電影少女 –VIDEO GIRL AI 2018-」(テレビ東京系)。桂正和先生のSF恋愛漫画の金字塔「電影少女」が原作で、舞台は2018年。原作の25年後の世界を描いているドラマです。この作品には多くのファンがいて、「西野七瀬さんをこの作品で初めて知った。カワイイ!」などといった反響も。ドラマを見て初めて知った方がくぎ付けになってしまうほどの西野さんも魅力的ですが、「村上淳さんがドラマに登場すると何かありそうでザワザワする…」といった声も上がっています。村上さんや戸次重幸さんの存在感や演技力からも目が離せませんね。

もっと見る

日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」(金曜午後9:00)では、3月9日に「ちはやふる‐上の句‐」、16日に「ちはやふる‐下の句‐」を2週連続地上波で初放送する。今回、番組冒頭の見どころ紹介部分に、主要キャストの広瀬すず、野村周平、新田真剣佑が生出演することが分かった。すでに一度見ている人も、初めて見る人も楽しめるよう、作品の魅力を熱く語る。

もっと見る

日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」(金曜午後9:00)では、3月17日からの「ちはやふる‐結び‐」全国公開を記念して、3月9日に「ちはやふる‐上の句‐」、3月16日に「ちはやふる‐下の句‐」を2週連続で放送。どちらも地上波では初放送となる。

もっと見る

大ベストセラー「ちはやふる」の同名実写映画として、2016年に公開された映画2部作は200万人を超える観客動員数を記録し、数々の賞を受賞。主演の広瀬すずほか、野村周平や新田真剣佑など、若手俳優の知名度を全国区に押し上げた。そんな「ちはやふる」シリーズで、3月17日に全国公開される映画「ちはやふる-結び-」。最新作の公開を前に、オンライン動画配信サービス・Huluでは、2月20日からスペシャルエピソードと貴重なメーキング映像満載の「ちはやふる-繋ぐ-」(全5話)、「ちはやふる-学び-」を先行配信することが決定した。

もっと見る

西野七瀬さんと野村周平さんダブル主演の連続ドラマ「電影少女 –VIDEO GIRL AI 2018-」(テレビ東京系)。原作の桂正和先生の代表作「電影少女」の25年後の世界を描いています。毎週放送のたびに大きな反響があり、常に話題を呼んでいる本作。世の男性たちからは、「自分が翔の代わりになって、アイにこんなことをされたい!」という声が多く見受けられますね。人ごとのように言っている私もそんなこと考えていますが…。さて、2月17日放送の第6話の見どころや、私が現場にお邪魔して第6話撮影中の西野さんに密着した模様を少しだけお伝えします。

もっと見る
PAGE TOP