新着記事

古舘寛治さんと滝藤賢一さんがダブル主演を務めるドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」(テレビ東京ほか)。毎週金曜の深夜に放送される本作は、真面目すぎてうまく生きられない兄・一路(古舘寛治)と、そんな兄を見て育ったせいか、ちゃらんぽらんにしか生きられなくなった無職の弟・二路(滝藤賢一)。2人の残念な兄弟が、ひょんなことから「レンタルおやじ」を始める物語です。依頼人のさまざまなムチャぶりに“四苦八苦”しながらも、どうにか生きていく人間賛歌コメディードラマとなっています。

もっと見る

レンタル兄弟おやじの一路(古舘寛治)と二路(滝藤賢一)に来た新たな依頼は、音信不通の女性の安否確認。兄弟は家を訪ねるが、一向に返事がない。孤独死が一路の脳裏をよぎるが、扉を開けると、そこは足の踏み場もない「ごみ屋敷」だった。ますます孤独死の恐れが高まる中、こわごわと中を進んだ兄弟が見つけたのは、ごみに埋もれて動かないあかり(門脇麦)の手で…。

もっと見る

テレビ東京系で1月10日からスタートする、古舘寛治、滝藤賢一ダブル主演の連続ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」(金曜深夜0:12)。8年ぶりに再会した兄・一路(古舘)と二路(滝藤)が、ひょんなことから始めることになる「レンタルおやじ」にちなみ、古舘&滝藤が東京・新宿区にある須賀神社で初詣に来ていた参拝客らに番組オリジナルクッキー「四苦八苦ッキー」を配布しながらドラマを宣伝した。

もっと見る

テレビ東京系のドラマ24枠で2020年1月10日からスタートする、古舘寛治、滝藤賢一ダブル主演の連続ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」(金曜深夜0:12)のエンディングテーマが、世代を問わず根強い人気を誇っているスターダスト☆レビューの「ちょうどいい幸せ」に決定した。

もっと見る

テレビ東京系で2020年1月10日スタートの連続ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」(金曜深夜0:12)で、主演の古舘寛治が演じるコタキ兄弟の兄・一路が足しげく通う「喫茶シャバダバ」の看板娘・さっちゃん役に芳根京子が決まった。芳根は「古舘寛治さん、滝藤賢一さんという強烈なお二人がつくる世界に参加させてもらえてとってもうれしいです! お二人が企画段階からすごく大切に育ててきた作品に呼んでもらえた喜びをかみしめながら、一緒にお芝居を楽しませてもらいました!」と出演を喜んでいる。

もっと見る

TWO WEEKS

特集

【最終回】結城(三浦春馬)と早穂子(黒木瞳)の密会写真がリークされ、窮地に陥った早穂子は楓(芳根京子)にわなにはめられたとうそをつき、難を逃れようとしていた。そんな中、柴崎(高嶋政伸)の計画によりすみれ(比嘉愛未)がさらわれ、灰谷(磯村勇斗)の指示通りに奔走する結城は、柴崎が病院からはな(稲垣来泉)を連れ出したと知る。そして柴崎は、すみれの命とはなの命のどちらかを選ぶよう告げる。その頃、結城の機転によりすみれが拉致されたことを知った有馬(三浦貴大)が行方を探る一方で、楓は早穂子の秘密に迫っていく。

もっと見る

物語も佳境に入り、毎回緊迫した逃亡劇が続いている「TWO WEEKS」(フジテレビ系=関西テレビ制作)。先日放送された第8話の最後では、柴崎要(高嶋政伸)と久我早穂子(黒木瞳)がつながっているという証拠の映像データを盗むために、結城大地(三浦春馬)が柴崎邸に侵入し、柴崎に見つかってしまうというところで終了しました。

もっと見る

三浦春馬さん演じる主人公・結城大地の逃走劇に手に汗握る「TWO WEEKS」(フジテレビ系=関西テレビ制作)。8月20日放送・第6話の最後では、柴崎要(高嶋政伸)を陰で動かしていた人物が、月島楓(芳根京子)の理解者である国会議員・久我早穂子(黒木瞳)であったことが判明しました。これから大きな動きを見せそうな「TWO WEEKS」ですが、ここでは今後の見どころをお話ししたいと思います。

もっと見る

フジテレビ系連続ドラマ「TWO WEEKS」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)主演の三浦春馬が、7月24日に生放送された同系の「2019 FNSうたの夏まつり」で自身が歌うドラマの主題歌「Fight for your heart」をテレビ初披露した。本番前は「緊張で吐きそうでした」という三浦春馬だが、「すごく良い経験になりましたし、達成感があります。また、城田優くんをはじめ、皆さんからねぎらいの拍手をいただき、今までにない喜びを感じました」と手応えを明かした。

もっと見る

三浦春馬が主演する7月16日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「TWO WEEKS」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)は、殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地(三浦春馬)が、白血病の娘・青柳はな(稲垣来泉)の命を救うために挑む、2週間の逃亡劇を描くタイムリミットサスペンス。三浦は娘・はな役を演じる稲垣について「自分も子役だった時、同じ目線で芝居の相談をされてすごくうれしかった記憶があります。だから、子役とはいえ1人の女優として現場に立つわけですから、一緒に芝居を作り上げていきたいです」と共演を期待している。

もっと見る

芳根京子主演で、「踊る大捜査線」の本広克行氏が総監督を務めた北海道テレビ放送(HTB)開局50周年ドラマ「チャンネルはそのまま!」で監督とプロデューサーを務めたHTBの藤村忠寿氏と嬉野雅道氏が、撮影の舞台裏を語るトークイベントを東京・渋谷で開催した。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
TVガイド2020年2月28日号
発売日:2020年2月19日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:Hey! Say! JUMP

新着連載

PAGE TOP