新着記事

放送中のドラマ「ホームルーム」(MBSほか)で主演を務める山田裕貴さん。インタビュー後編では、小林勇貴監督とのエピソードや、最近「心が動いたこと」について話を聞いた。(【前編】はこちら)

もっと見る

俳優の福士蒼汰が、NHK BSプレミアムで5月15日スタートの時代劇「明治開化 新十郎探偵帖」(金曜午後8:00)に主演する。作家・坂口安吾による、明治版シャーロックホームズとの異名をとる同名小説を実写ドラマ化。明治に入り乱れる人間の愛憎に迫る新型サスペンス時代劇で、福士は警視庁からの信望厚い洋行帰りの特命探偵・結城新十郎を演じる。

もっと見る

12月13日、最終回を迎えるTBS系金曜ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10:00)。主演の福士蒼汰をはじめ、菜々緒、横浜流星、桐谷健太の“花巻家”がそろってオールアップを迎え、3カ月間、“家族”として支え合ってきた4人はそれぞれ固いハグを交わし、共に完走した喜びを分かち合った。

もっと見る

4分間のマリーゴールド

特集

【最終回】沙羅(菜々緒)の誕生日まであと3カ月。見てしまった死の運命を覆せないことに苦しんできたみこと(福士蒼汰)達は、理津(麻生祐未)から「覚悟があれば運命は変えられること」を示され、そこに光を見いだす。廉(桐谷健太)も藍(横浜流星)も自分の人生を前向きに進み始める中、目の前のやるべきことに全力を注ぐことが大切だと気付いたみこともまた、救急救命士として男として大きく成長する。一方、沙羅は久しぶりに帰国した広洋(佐藤隆太)にあるものを託していた。運命の日に向け、花巻家全員の思いが試される。

もっと見る

「4分間のマリーゴールド」(TBS系)の第5話で、ついに最愛の義姉・花巻沙羅(菜々緒)の死の運命について家族に打ち明けたみこと(福士蒼汰)。沙羅本人は当然ながら、兄の廉(桐谷健太)も弟の藍(横浜流星)も、その未来を受け入れることができず、戸惑いを隠せませんでした。しかし、困惑しながらも、懸命に前を向いていこうという花巻家。家族全員が同じ方向を向くことができましたが、11月15日放送・第6話からは、どんな試練が彼らを待ち受けているのでしょうか。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10:00)に出演中の菜々緒が10月28日に誕生日を迎え、撮影現場でバースデーサプライズが行われた。マリーゴールドの花束が贈られた菜々緒は、偶然にも誕生花の一つがアフリカンマリーゴールであることを明かし、「アフリカンマリーゴールドの花言葉が“逆境を乗り越えて生きる”だったので、どんな時でもその花言葉通り頑張ります! 引き続き、よろしくお願いします」と宣言。共演者から温かい拍手が送られた。

もっと見る

弟・花巻藍(横浜流星)に自分の特殊な力を明かしたみこと(福士蒼汰)。本当は姉・沙羅(菜々緒)が1年後に死んでしまう運命を知っているにもかかわらず、みことは嘘をついてしまいました。最愛の姉が死んでしまうという耐えがたい事実を一人で抱え込んでいるみことは、いったい今後どんな行動にでるのでしょうか。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10:00)に、佐藤隆太が海外で活躍するフリーカメラマン・青葉広洋役で、10月25日放送の第3話から出演することが決まった。佐藤は「僕が演じる青葉広洋は、自由人だけど優しくて、普段照れくさくて言えないような言葉も真正面から言えるキャラクターです。シンプルな言葉なのに、広洋が言うとなんだか説得力があるというか。そんな広洋の持っている人間力で、花巻家の兄弟の心をちょびっと温かくできるように演じていきたいです」と意気込んでいる。

もっと見る

TBS系「櫻井・有吉THE夜会」(木曜午後10:00)では、10月は「4週連続夜会フェス」を開催し、第1弾として10月10日放送回に10月11日スタートの同系連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10:00)に出演する福士蒼汰、菜々緒、桐谷健太、横浜流星が登場する。

もっと見る

TBS系で10月11日スタートの連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10:00)の試写会が行われ、主演の福士蒼汰、共演の菜々緒、桐谷健太、横浜流星が出席した。親の再婚によって義理の姉となった沙羅に思いを寄せる主人公・花巻みことを演じる福士は「みことは沙羅のことが好きという気持ちは持ちつつ、十数年間家族として暮らしているので、その気持ちは出してはいけない。でもたまにあふれてしまう瞬間もあって、その気持ちの押し引きは大事にしながら演じています」と見どころを明かした。

もっと見る

初演から60年以上にわたり愛され続ける、ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」。この名作が、客席が360°回転するIHIステージアラウンド東京で日本キャスト版として初上演される。全3シーズンあり、Season1で主人公・トニーをWキャストで演じるのが宮野真守と蒼井翔太だ。ヒロイン・マリア役もWキャストとなり、北乃きいと笹本玲奈が演じる。声優、アーティストとして絶大な人気を誇る宮野と蒼井の、ミュージカルの金字塔に挑む意気込みとは?

もっと見る

大切な人の「死の運命」が見えるとしたら、あなたはどうしますか? 義姉に恋をしてしまった青年とその家族たちを描いた、切ない恋と家族の絆を描いたドラマがスタートします。幼いころに母を亡くし、父の再婚相手とその子どもたちと家族になった花巻みこと(福士蒼汰)。かつて父を救えなかった思いを抱え救急救命士になったみことは、義姉である沙羅(菜々緒)にひそかに恋心を抱いていました。

もっと見る

TBS系で10月期にスタートする連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10:00、スタート日未定)。主人公の救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)の義理の弟・藍役を演じる横浜流星が、9月16日に23歳の誕生日を迎え、撮影現場でバースデーサプライズが行われた。

もっと見る

TBS系で10月期放送の連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10:00、開始日未定)で、福士蒼汰が演じる主人公の救急救命士・花巻みこと、義理の姉の沙羅(菜々緒)、長男の廉(桐谷健太)、末っ子の藍(横浜流星)の4人きょうだいのビジュアルが公開され、福士は「それぞれが役柄に近い雰囲気なので、しっくりきました」と“きょうだい仲”の良さをアピールした。

もっと見る

【最終回】出版社が潰れ、オーナー業に専念すると宣言した仮名子(石原さとみ)。一方、母・勝代(財前直見)から父・静(鶴見辰吾)の海外転勤を知らされた伊賀(福士蒼汰)は同行すべきか迷う。山縣(岸部一徳)達は引き留めようとするが、仮名子の行動は伊賀を傷つけるばかり。そんな折、指揮者・日比野(井上順)との関係で、仮名子から客との“距離感”について指摘を受けた伊賀は…。

もっと見る

TBS系では10月期に福士蒼汰主演の連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜午後10:00、開始日未定)を放送することが決まった。“死の運命”が見える救急救命士・花巻みこと役を福士、彼が思いを寄せる義姉・沙羅役を菜々緒が演じる。同系ドラマ初主演の福士は「『手を重ねた人の“死の運命”が見える』というフィクションの要素はありますが、物語はとてもリアルで新しいラブストーリーだと思います。主人公が運命に抗って進んでいく中で、人間の本質的な部分が見えてくるところも面白いと感じました」と見どころを語っている。

もっと見る

TBS系で7月9日スタートの連続ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(火曜午後10:00)に舘ひろしが謎の紳士役で出演することが決まった。ドラマのナレーションも担当する舘は「名前のない、謎の紳士役をやらせていただきます。あまり話せないのだけど、とにかく謎の紳士ですね。最終回を見終わった時に、なるほど!と思っていただけるのではないかと思います」と訴えている。

もっと見る

TBS系で7月9日スタートの連続ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(火曜午後10:00)の制作発表会見が行われ、主演の石原さとみ、共演の福士蒼汰、志尊淳、勝村政信、段田安則、岸部一徳が出席した。店を繁盛させる気がない風変わりなフレンチレストランのオーナー・黒須仮名子役を演じる石原は「肩の力を抜いて、何も考えずに見られるドラマですし、悪い人が一人も出てこない。賭けの部分もあるのですが、なんか見てしまうドラマなんだよなって言ってもらえたら」と見どころをアピールした。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
TVガイド2020年2月28日号
発売日:2020年2月19日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:Hey! Say! JUMP

新着連載

PAGE TOP